2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

カテゴリー「グルメ・クッキング」の記事

2015年11月18日 (水)

かすうどんって知ってる?

スーパーで珍しいもんを買ってきました。

Dsc_4492油かす。大阪の人たちにはすぐピンときますが、その他の人たちにはまず何なのかわからん代物でしょう。

これは牛の腸(いわゆるホルモン)を低温の油でじっくり揚げたもの。ただでさえホルモンは美味いのにそれを凝縮したら、そら美味いにきまってるやん。

お値段は今回、100gあたり800円。結構高い。肉好きなら、こんなん買わんと肉買うやろっと突っ込んでみる。(私は焼肉食べに行っても肉よりホルモンと鶏ばっかり食べている。)しかし、1回食べたら忘れられん味。

今回は昼ごはんに作ってみました。

材料は油かす(これが1番手に入れにくい)、冷凍うどん、うどんだしの素(ヒガシマルのやつでもなんでもええ。うちはいつもこれが常備してあるのでこれ)、かまぼこ(なくてもよし)、ネギ、ゆずのかわ、七味。以上。油かすは通販でも手に入るようです。

うどんだしに書いてある湯の量でスープを作り、その中に油かすを小さく切ったんを入れて煮込む。(時間は適当)冷凍うどん入れてさらに煮込む。(さらに時間は適当)沸騰したらもうええんとちゃうかな。

どんぶりに入れ替え、かまぼことネギ、ゆずの皮を入れたら出来上がり。

Dsc_4493

意外とあっさりしていて、油かすのうまみ、ゆずの風味が出てとても美味いです。油かす以外は冷蔵庫、冷凍庫の残りもんなので特別なもんはありません。

具材は好きなものを入れたらオリジナルでよろしいかと。

一つの食べ方ですが、このかすうどん、だしにコクが出てめっさ美味くなっている。全部飲み干すのは当然なんですがそれではもったいない。

うどんを食べた後のお汁にご飯を入れ、雑炊風にして食べると、美味さは6dBUP。たったこれだけやねんけど、うどんとはまた違いさらに美味い。

酒飲んだ後の〆でもよし。夜食にもよし。邪魔くさい時の昼飯にもよし。

お試しあれ。

ちょっと調べてみると、このうどんは大阪府河内南部が発祥らしい。この辺も範囲に入ってるんかは知らんが。あと、大阪のうどん屋でも必ずあるもんでもないようです。

メニューに”かすうどん”があれば是非食べてみてください。

(さっき食べたのにもう一杯食べたくなってきた)

2014年7月14日 (月)

どやねん

スーパードライってうまいか?

2014年7月12日 (土)

回る寿司とはちゃうわ

今日は、うちのくそ坊主が泊りで曽爾村に行った。

と言いうわけで嫁さんと二人だけ。晩御飯はどうしょうかと聞いてみたら、寿司でも行こかとなった。

歩いて行ける食べ物屋で一番近いのが寿司屋。とりあえずビールを一杯づつ。寿司は美味いなー回っているのんとは全然違う。鰻は皮がぱりっとしてるし、鱧は骨が全然気にならん。(昨日食べた鱧のつくりは小骨が気になってしゃーなかった)アナゴもふわりと甘みと脂ののりがたまらん。

ハマグリを焼いたんは、貝のうまみがごっつでてる。海苔は香ばしいし。いつもは食べられへん雲丹もここのんは食べれる。

久しぶりに回らん寿司だったが満足。酒も進んだ。冷酒で5合いけた。

明日は二日酔いになるんかな。もう無線はせんと寝よ。