2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« qrz.com メンバー1年延長 | トップページ | 油がたっかい »

2016年12月18日 (日)

外国のQSLカードを眺めて

外国のQSLカードがかなりたまってきた。到着時は来た来た程度でしっかり見てなかったが、よーく見るとみんな字が汚い。サインやったらこんなもんかやけど。

人によってはアルファベットも読まれへんようなもんもある。書いた人は自分の字をちゃんと解読出来てるんかいな?

私はたまに漢字でサインしているが外国の人からしたらなんやこれ?って見えるんやろか。

字が汚い人は心も汚いと言われていたから、植民地に対して当然みたいな考えの西洋人の本心を考えるとなんか納得できる。

自分自身、字が汚いのは自覚している(もちろん私自身まっとうな人ではないこともわかっている)が上には上がおる。

« qrz.com メンバー1年延長 | トップページ | 油がたっかい »

QSLカード」カテゴリの記事

コメント

だいたい鉛筆の持ち方すらなっていないのですから、真っ当な字が書けるはずがありませんよね。
QSLカードのデータ欄は想像で読めますが、たまに長文のお手紙を添付してくれる人がいて、これがなかなか判読できず、文法的に推測して読んでいます。

小学生の間は習字の時間をしっかりとり、姿勢なども習わないとどんどん西洋化して自分自身のことしか考えなくなります。(うちではもうなってしまってそれが原因で毎日大揉めです)

言われるように、ミミズが張っているような字で書かれても読めませんわ。
特にF、DL、I、EA周辺はひどいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043354/68890448

この記事へのトラックバック一覧です: 外国のQSLカードを眺めて:

« qrz.com メンバー1年延長 | トップページ | 油がたっかい »