« ほったらかし | トップページ | qrz.com メンバー1年延長 »

2016年12月14日 (水)

12日のCTで

12日にCTをとったが、そこでえらい目におうた。

造影剤を注射してのCT撮影だが、その造影剤を腕の静脈に入れるのに、なんやもたもたしとる。ちっちゃい声で「あれ」だの言うとるが血管を突き抜けて刺したみたい。痛いがな。

CTをとるときは腕を頭の上に上げるが、その時点で痛みあり。そのあと造影剤を注入して来たとたん、腕に激痛が走る。血管外に漏れたようで、腕がパンパンに腫れるし、痛いし。途中で中止し、反対のうでで造影剤を再注入。

パッと見でも腫れてるんがわかる。痛みは和らいできたが腕が曲がらん。その後、状態によっては連絡してねと(緊急切開などもあるらしい)。謝ってんのはわかるが、これはあかんやろ。

まず、最初にしっかりと血管に針が入ってないのをわかったうえで造影剤入れよったからな。頼むでほんま。まともな体の状態ではないのにしっかりしてくれ。余計しんどうなるやんけ。

前の気管支鏡の時も、もたもたしてしんどい目におうてるし、入院中に採血するのに3回も失敗して、腕が針あとだらけになるし(こんなことは後にも先にもなかった)、どうもここの若いひとにはええのがあたらん。

ああだこうだ言うてもしゃーないけど、もうちっとしっかりしてくれんかな。

« ほったらかし | トップページ | qrz.com メンバー1年延長 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043354/68844597

この記事へのトラックバック一覧です: 12日のCTで:

« ほったらかし | トップページ | qrz.com メンバー1年延長 »