« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月の14件の記事

2016年8月31日 (水)

今月は早いがな

QSLカードが29日に届いた。いつもより早いがな。

中身は相変わらずさみしいもん。珍しいとこもないし。せやから全然楽しくない。QSOしてないからしゃーないんやけど。

最近はHFでCQでも出そうかと言う気力もなくなる。ほんまに21MHzより上がさっぱりあかんやん。これから10MHz14MHzが良くなってくるんかいな?21MHzもロングパスが出来るんかいな?

2016年8月28日 (日)

んーー

CY9Cが出ていたそうだがこちらには全部聞こえない。クラスターに上がっている20mも17mも聞こえない。聞こえへんもんは呼ばれへんので終了。

まあええか。

今日の昼はJA3KNB局と昼ごはん&打ち合わせ。帰ってからは車につけていた基台を外す。もう車では無線はせんやろし。電源も撤去。でもすぐつけられるけど。

夜は20mJT-65で東海岸が見えていたが呼んでもあかん。どこも呼んでもほんまあかん。出力を上げてまでやってもしゃーないし。このまま10Wで。やっとW4IMDが拾ってくれた。今日はこの1qだけ。

外はたまに突風が吹いている。台風の影響があるようで。でも大丈夫やろし。もうそろそろビューロからQSLが来るんやろけどまた少ないんやろな。なんか全然楽しみではなくなってしもた。

2016年8月25日 (木)

なんかなー

今日も何も聞こえないので20mのJT-65。

早い時間は近場しかあかんのでやめた。眠たいからそのまま寝てしまい、深夜に目が覚める。日が変わるくらいの時間はEUやら、西海岸やらがデコード出来ている。

TAを呼んでみたがことごとくあかん。信号は強いがあかん。でもQROはこのモードの趣旨に反する。出しても10W。全然あかんのでCQに切り替え。

URから呼んできてQSO完了したのはええけど、ちょっとしてからその局がこちらの周波数-10HzでCQを出し始めた。ん?ちーと近すぎんか?まあええわ。と続けていたら向こうに応答有。ほなこっちがよけなあかんやんか。まあこのQSOが終わったらどっか行ってくれたからこちらはまた同じ周波数でCQ。

色々なことが出てきますな。でもこんなんがあるともうええかになって、でーへんようになる。

邪魔くさいもんね。

ほんま20mバンドは理解できない伝搬。こちらから呼んでもあかんことが多すぎる。もっとエレメントがいるんやろな。メインバンドではなく出れるバンドになってきた。出れるだけでもマシやけど。

今日はもうあかんから寝よ。

2016年8月22日 (月)

今日も病院

今日も病院。4回目の点滴。診断が遅れる遅れる。1時間以上押してる。待つのは嫌になる。

毎週病院。来週も再来週も。もう嫌になるわ。

体調はそんなに良くない。あちこち痛い。痛いから寝られへん。

今の薬が効いているのかさっぱりわからん。

2016年8月20日 (土)

JT-65ばっかりやん

最近、深夜の20mでJT-65ばっかりやっている。もちろん本腰を入れてやってはいない。違うことしながら、片手間で。たまに呼んできた局をスルーしてしまう。あかんがな。

この時間はEUがデコード出来るから。ほんで、無線室ではなく、ケーブル引っ張ってきて寝室で寝ころびながらやっている。ごっつぐうたらなやり方。

呼ばれるのは近場が多い。それにしてもこちらと相手のレポートの差が大きい。聞こえはええんやけど飛びがあんまり。かと思うとええレポートが来たりでようわからん。

今日は早めにやってみたらほとんどがUA(アジア)かBY。ちと珍しいところでVE2が呼んでくれた。飛んどるんは飛んどるみたい。ソフトは最近、WSJT-Xを使っている。こっちのが使いやすい。

今日はJA3KNB局と会う約束をしていたが、起きても体が痛いししんどいのでキャンセル。明日体調が良かったらまた連絡しよう。

2016年8月16日 (火)

8月最初のQSO

日が変わって今日の深夜、目が覚めたので20mのJT-65で出てみる。ちょっとしたら結構途切れんと呼ばれる。なんやかんやで9局とQSO。これは8月の1stQSO。UA(EUとAS)、PA、DL、F、URなど。出力は10~20W。延長ケーブルのロス代とチューナーのロス代で20Wにしたけど10Wでも良かったか。アンテナはEU向け。さすがに時間が掛かったがまあおもろかった。早い時間は近場ばっかりやけど、深夜はEUもいけるんや。ただ今はSSNが増えてるからええんか?今回はCQのみ。

今回は16日に有給をあてがって、昼から病院行き。もう病院ばっかり行ってるわ。今日はMRI。40分くらいおんなじ格好であちこち痛い。

次の日が休みやないと深夜は出られんもんね。

ほんで、また夜に20mでJT-65。昨日ほどは呼ばれへんがまあまあ。今日はUA(EU)が多い。DLが呼んできたので応答しても返事がない。次に見たら違う局を呼んでいた。こちらの電波は届いてなかったんか。そうですか。確かにレポートの差がありすぎる。途中で20Wにしたがやっぱり大きく差が開いている。まあええけど。

やっていると突然、違うのが出てきよる。ほんで何もなかったように消えていく。JT-65ってこんなんなんかい。知らんけど。

でも今日も6局とQSO出来たから満足やわ。eQSLみたら、ロシアからSWLも来ていた。このモードはSWLがしやすいから楽しみやわ。

日付けが回った17日になりこちらでは大雨が降ってきた。むしむしする。

V/UHFは誰もおらん

本日夕方大阪へ帰ってきました。

ハンディ-機を持って行ったが使い用事無し。だーれもおらん。スイープしてもおかしな発信しかひっかからん。途中の道でもスイープしたが一緒。こちらはV/UHFで相手を探すのが大変やわ。となるとやっぱりHFになってしまう。田舎やさかい大きなアンテナが上げれそうなもんやけど、そうでもない。うちには庭もないし、木造2階建ての普通の家。広さはこっちと比べたらあかんけど。アンテナ上げようと思っても、もう出た身やし、雪が積もるからほったらかしには出来んので、アンテナはなし。V/UHFでもビームアンテナ上げたら、日本海ダクトで7,8エリアとはQSO出来るんやけどな。真北向けといたらウラジオストックやし。

帰りはまほろば買い物をするのに寄ったが、行きにあった枝豆が売り切れ。しもたなー。ないもんはしゃーない。黒豆の時期になったらまた買いに来よう。

道はいつもの中国道神戸JC手前まではスムーズ。ここから渋滞14km。相変わらずようさん混んでいる。でもそんなん言うてもしゃーないし、終始真ん中の車線でいらいらもせず通過。一番混んでいたのは神戸ジャンクション手前と西宮北ICのところ。それ以外は止まることもなかったが結局いつも+1時間ほどかかった。

休憩はまほろばと赤松PAだけ。赤松は吉備団子を買いに行ってきた。車に戻ったら前買ったのがまだあるで言われた。うまいからええやん言うといたけど・・・。

帰ってきて、暑いのなんの。実家でも暑かったけどやっぱりちゃうわ。荷物降ろしてからすぐにシャワー。そしてビール。

夜は寝室までケーブルひっぱって無線を聞いてみる。JT-65の20mで聞こえとるが電波を出そうとしたらいろいろトラブルが。もう邪魔くさいからやめようか。

2016年8月14日 (日)

驚異的な燃費

実家に帰ってそんなに減っていないガソリンを入れてみました。距離は約200kmで13.6ℓ。と言うことは14.7km走っている。高速走行やけど、車止めてもエンジンはつけっぱなし。もちろん下道もちょっとあるし渋滞もあったにしては驚異的な数字が出てますがな。今まではええとこ8kmちょいだったので、こんなにちゃうんかと。カタログでは20kmくらい走るようなこと書いてあるけど。

ほなきょうびのハイブリッドはもうちょっとええんかいの?でも車両価格が高いからいらんけど。2台めは1000ccほどの車があれば非常に経済的ですな。

こちらで入れたらレギュラーは112円やった。もっと安いとこもあるようやけど税抜きで表示していたり、ちとずるいわ。しかし八尾より安いがな。

ガソリンスタンドは儲からんな。そら無くなっていくわ。

2016年8月13日 (土)

なんでいつも同じところが混むん?

今日から実家へ。

久しぶりに車で行く。中古で買うてから長距離は乗ってないのでどうか。排気量もなにもかも小さくなった。荷物を中へ入れるのに今まで通りでは入らない。しゃーないから間引いて詰め込んだが、夏なので着替えが少ないので何とかなった。冬はあかんなー。あまりにも荷物が積めんので無線機とアンテナは持ってこなかった。ハンディ-1台だけ。使わんけどね。

中国道が宝塚を先頭に吹田近辺まで渋滞。下りはいっつもここら辺が先頭になって混んどる。上りも宝塚東TNを先頭で混む。ほんまおんなじとこで渋滞が出るのは道路の欠陥やな。新名神が出来るとだいぶ緩和されるやろうが開通があの事故で1年延びたし。中国道はいっつも混んどるから使いたないし。でも今日はちとマシやったかな。阪神高速で行ったから池田から混んでたんで。違う道を使うかちと悩んだがこっちが正解。昨日、一昨日やったら迷わずう回してた。SAはどこもいっぱい。

トルクがないのでなかなか気持ちよくは走れんかった。長時間では首やら肩が痛くなるし。これ以上の距離は無理やな。

途中休憩で1年以上ぶりにまほろばに寄ったがきれいに改装していた。買い物は帰りにすることにしたが、いろいろ買って帰りたいもんがよーさんあった。

一番は歩いていけるとこに初めてコンビニ(ローソン)が出来ていた。もちろん24時間営業。7月に開業したらしいが連日満員のよう。飲み物やらパン系は売り切れ続出。夏やからな。過ぎてどうなるか分からんが、これで時間を気にせず、買い物が出来る。

昼はあほほど暑かったが、夜になったら途端に涼しいなってしまう。もうちょっとで寒いかもしれん。やっぱり大阪とは違うわ。

2016年8月12日 (金)

新しい無線機の発売か TH-D74

ケンウッドからハンディ-機、TH-D74が発売されるようだ。

D-STARもAPRSもどっちもいけるらしい。でもどっちもようわからんから使いようがないわ。それより受信機能で中波からUHFまで聞けるのが気になる。もうV/UHFのFMは聞けるようなところはほとんどないが、HFがそれもオールモードでっちゅうのがええわな。でもごっつい欲しいかと言うとそんなことはないし。ハンディ機はなんぼか持っとるけど使わへん。世の中デジタルの時代になって受信機としての用途が出来んかったら余計に使わへん。

でもちょっとええなーと気になる。ただ許されへんのがオプションで電池を使えるが単4になっとる。こらあかんで。大きーなるから単4にしたんやろけど、容量が小さすぎやわ。こんなんやったらリチウムのオプション買わなあかんやん。車用電源やらマイクやら買うてたらまたえらい値段になってしまう。へたすりゃやっすいHF機が買えるがな。でもカラー液晶で高いおもちゃとして気になる。多分買わへんやろけど。

ケンウッドはなかなかおもろそうなんを出しよるねー。今のTS-480HXもTS-590もお気に入りやし。むかしハンディ-機を新品で買うたことあったが、スキャンが気にいらんですぐにオークション行きになったこともある。

ヤエスからはHF機が出たようやけど、これはいらんわ。小さいし安いみたいやけど、HF+50じゃなー。アイコムはIC-7300か。今のとこいらん。

もうちょっと安い、定価30万までの200W機をどっか出してくれんかな。もちろんATU付き、あとは何があったかな。あーそうや、USBでつながるように。これはもう各社標準か。

一番ええのは何回も言う様にTS-590の200W使用がでれば文句なし。画面をちょっと変えてもらって大きめにしてもろたらなおええ。電源は100V仕様で。値段はやっぱり定価30万まで。売れると思うけどなー。あっ売れるのは国内だけか。しかもまじめな人用。お金のある人は大概、リニアかますか。200Wじゃちゅーと半端やもんね。

今、まじめに申請してやろうとすれば200Wまでが簡単でええんやもん。

HFを聞いているとリニアが入っているとある音が聞こえるんよねー、よーさんおるで。もちろんそれなりの免許を下ろしている人は問題なしやけど。聞いているとわかるんやなー。

まあそうしたい人は勝手にしてもうたらええ。こっちには関係ないから。でもたまに関係してきよるんよねー。200W以下の免許やのにこっちの声が聞こえてない人。こっちは確実に200Wやのになんで聞こえへんかなー。あかんで。

話は変わって、(最近話がころころ変わる。老化していってんやろね)ほんまにハイバンドがあかん。もう15mなんかほとんどなんも聞こえへんがな。こんなんやからもう1か月近く声を出していない。おもろないわー。

2016年8月 8日 (月)

今週末も無線は無し

結局、今週末の休み中も無線は無し。やろうとすれば出来るんやけど、なんか邪魔くさい。朝はいつも6時過ぎに起きてご飯食べてるけど、結局2度寝するからあかんし、昼は暑いし何も聞こえんし、夕方はこれまた暑いし、最近では雷がごろごろいうとる。新しいもんが入ったら試験でさわりに行くんやろうけどそれもなし。

こうなると、ほんまに無線が好きなんやろか?と疑問が出てくる。前にも書いてあるが人としゃべるんは苦手なんでね。向いてないんやろか思ってしまう。その割にはQSOしたら長いことしゃべってるんやけど。初めての人でも向こうがファイナルを送ってこうへんかったらしゃべっとるし。やりだしたらまた続くんやろけど、CQ出しても応答がないとかが続くとまた嫌になる。

今、考えているのはRDPからバランを外そうかと。ほな受信が広帯域化するんでラジオにはええかな。今現在ではRDPで30m以外は使っていない。その30mさえ出ていないので無用の長物になっている。冬にかけてはこの辺の周波数は置いときたいので下ろすわけにはいかんし。ちょっと時間を掛けて、いっぺん全部下ろして、上から20mHB9CV、4elHB9CV、RDPの順番にしたいが涼しーなってからやないと出来んし。期間も今までとは体の動きがちゃうさかい、3日は掛かるやろし。

聞いていてもおもろない。もう、おかしなしゃべり方が多すぎて呼ぼうという気力もなくなる。コールサインはフォネティックコードとはかけ離れたもんを使うてるし(だから一瞬では?となってしまう)、話すのではなくカードを集めているものだったり、コールサインをなかなか言わんかったり(CWに多い)、お経のような節がついたCQだったり。いつも言っているように40mバンドはもう出るのも嫌になる。道の駅やらなんやらやコンテストではこっちは全く興味がないのに無理やりナンバーやらを言わせて来る。知らんがな。わしゃそんなんやってへんがな。といつも愚痴が出る。相手のことを全く考えてへん人が多いわ。こちらからはそういうCQを出している人は絶対に呼ばない。だってめんどくさいもん。

それから、残念なニュースは中波の船舶気象通報が廃止されること。機械化されてしもてるから職員の負担はないやろが残念である。今は知らんが昔は漁師がこの放送を聞いて出航するか判断していたこともあったので意外と役に立っていたもんやった。長めのワイヤーで冬の季節の夜なら日本全国が聞こえてきた。混信はないがノイズも多いしS/Nも悪い。けどあの短い放送の時間にその土地の海の状況が手に取るようにわかる。ええもんやけどなー。好きではない限りそうでもないか。

オリンピックにも興味ないし、シナが領海侵犯してくるし(警告しても従わんかったら打ちこんだったらええねん)。オーストラリアで慰安婦像がーって。自分の国に建てたらええやないか。気違い共が。シナにすり寄る敵国にはそれ相応の制裁をしたれ。戦争はあかんやろけどやられたらやり返せよ。

2016年8月 5日 (金)

知らん間に届いていた

FT4JAのQSLが知らん間に届いていた。いつ来たんやろ。最近は無線やってないのでなんかうれしいという感情が湧かない。ああ来とったんや。そんな感じ。

今日もHFハイバンドはPOOR。クラスターはYBだらけ。そんなよーさん上げんでもええやんか。しかもおんなじ人間がいろんな周波数に上げとる。YBってそんなに珍しいんか?

(YBとQSOしたけりゃ南に向けてCQ出したら入れ食いやんか。)

あほちゃうか。ほんま暑いしやる気もおこらん。でもたまには早起きしてNA向けのCQでも出そうかいなと。

2016年8月 4日 (木)

不合格

先日の第2級陸上無線技術士の試験結果が届いた。もうわかっていたが、不合格。まじめにやらんかった結果ですわ。でも今までで一番点が取れていた。といっても68点。この基礎は私にとっては非常に難解で理解できない科目。今までは何もしないついで受験で30数点しか取れていないこともあったので、もうちょっと勉強したら75点取れるかもしれん。

次回29年1月を最後にもうちーとまじめにやってみよう。今回は問題がやってきたこととだいぶん違うもんが出ていた。傾向を研究する必要あり。電波受験会も見た方がええなー。

2016年8月 1日 (月)

7月は腐っとった、そして復帰1か月

7月のQSO数はJA6局(18MHz、21MHzともに3局ずつ)、DX2局(14MHz2局)。

悪かったのはあるけどあかんがな。いかにやる気がなかったかという証拠になってしまった。JT-65は1回も出ていない。やっぱり暑いんやなー。部屋が。エアコンが効き始めるまで我慢が出来ん。1スイープしても何も聞こえへん。最近は21MHzの国内さえ聞こえてこん。それに足して車からの運用をしていない。車がちっちゃくなったのでアンテナやらを積んでいくのが場所をとる。こんども実家に行くときはアンテナは持って行かれへんやろなー。着替えやら、クーラーボックスでもう積めんもん。

復帰してから1か月。点滴の時は休みでフルではないし、あちこちに泊りやら日帰りの出張やらがあり、なかなか楽しい。でもやっぱりしんどい時が1~2日あるのも事実。でも行ける間は少々の無理でも行っとかなあかんし。家で寝転がっといてもおもろないのでね。

もう手術してから1年3か月以上経つけど、最近やたらと傷跡が痛む。満足に寝られへんこともある。そして、足の裏のむくみのせいで痛みがあること。あごの腫れが神経を圧迫して痛みがあること。結局痛みのためにあんまり寝られんのがつらい。

あちこちでがんのために死んでいっているが、弱っていくともう気力もなくなるんやろな。うちの親父もそうやった。見た目は普通だったが、体力が落ちてつまずいたりして、見舞いに行ったときはもう長ごうないわと本人は言っていた。実際、急激に弱っていった。危篤やって知らせが来てからなんとか帰るまでは持ってくれたが、ぎりぎりだった。なんかわかるわ。

今回で3回目の点滴をしたが、免疫療法なので、毒を注射しているのではない。だから副作用はかなり軽い。実際、一番初めの抗がん剤は体がしんどい(1週間続く)、食欲不振、便秘、脱毛、など、気分がすぐれないことも多々あった。それに比べたら、今回は軽い物しか出ていない。実際に副作用なんか?って言う程度。変わったんは、たんが出るようになってきたくらいかな。でも、今までの薬が効かんようになったので転移や病巣が大きくなっているのは確認できた。今日はこの薬剤をやっている人がかなり多く来ていたのでしばらく待つことになった。効く人には絶大な効果がある。

何年も続けてやっても完治はしないので所詮は延命行為になるんやけど、動けんようになったらもう止めやな。がんが転移してくると全身耐えられない痛みがあると言われるが正にその通りです。精神力が強い人でなければ耐えられないほどになります。だから、自分の意思があるうちは延命治療の拒否も選択にいれとかんとあきません。

新聞に中小企業は従業員ががんにかかった場合のサポートが難しいと答えた数が6割以上あったらしい。確かにそうかもしれんが、そんなことだと若い人たちはその会社には入社してくれへんやろと思った。ただでさえ人が集まりにくいのにそんなサポートもしてくれへん会社じゃなー。り患したら経済力、年単位の休養が必要だが不安で仕方がない。実際私の場合は、給付金は少ないが(赤字状態)貰えるだけで心強かった。しかも期間も、追加の手当てもあったのでかなり良くしてもらえた。会社にも休職扱いだが相談は色々のってくれている。保険に関しても、たまたま、切り替えてすぐだったが、生活費として使えるほど給付してくれた。これはいまだに有効なので入院したらまた給付金がもらえる。そして万一死亡しても、年間いくらで家族には多くはないが生活費が支給される。診断後は保険料の払い込みはなしになるのもよかった。欲を言えば通院も何かしら貰えるものがええけど、あれもこれもになるとべらぼうな保険料になってしまう。

「人間五十年 、下天のうちにくらぶれば 夢幻のごとくなり。一度生を受け滅せぬ者のあるべきか。」これが私の昔からの考え方。今はそんなに悔いはない。人には寿命がある。それは絶対的なもの。長いか短いかだけのことである。宗教は大嫌いだが、日本には八百万の神が居てはるとおもう。宗教を利用して、金儲けや強引に勧誘が大嫌いなだけである。

自分自身の中で貯めるより、痛いだのを話せる相手がいたら非常に心強い。

人類の進歩は素晴らしいね。10年前なら、1年も生きていなかっただろう。そんな感じで生きていると、モノへの執着はなくなる。別にええやんになってしまう。ただ、礼儀など持っていなければいけないものをないがしろには出来ない。だから私はシナ人が嫌いである。

全世界に散らばっているシナ人は全滅するべきだと考えている。朝鮮人もそう。ひとから後ろ指さされる、みんなの決めたことを紙屑だと言って実行しない。そんな人種は滅びてしまえ。

それからもう1種類。たばこをそこいら中で吸っている奴。灰皿がないのに吸うた後は捨てていくやつ。車で窓から捨てる奴。病院の敷地内で禁煙って書いてあるのに吸っている奴。こやつらは重篤な脳の病気なんか?今すぐ死んだらええのに。通っている桜ノ宮の病院もこんな感じ。横が公園やけど、わざわざここにきてタバコ吸いよる。もちろん禁煙って書いてあるのに。若いもんは注意したら謝って始末してくれるが、年寄りはあかんわ。忠告も聞きよらん。もうはよ死ね。こんな奴らを大事にせんと若いもんが楽になるように税金の徴収やら使用の配分を考えなあかんで。前もあったよな。大阪市のバスのタダ券を廃止したらぶーぶー文句言う。医療費も年寄りがよーさん使ってんやで。何にもないのにしゃべりに病院に行ったら迷惑なんやで。

ちょっと愚痴ってしまいました。今の所平常運転です。暑いのにバイクに乗るのも楽しい。ナビがないので毎日違う道を走って、しもた言うたりも楽しい。もう一回ボーナスも欲しいなー。(誤字脱字が多すぎたので修正しました。寝る前だったのでぐだぐだですわ)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »