« なんやそういうことか | トップページ | QSL再請求 »

2016年5月11日 (水)

TS-590がおかしい

TS-590のファームアップはやったかいな?と調べる前にARCP-590で設定やら、メモリーの保存をやったが、そのあと、液晶画面が暗くなり、ボタンを一切受け付けなくなった。

電源オフで復帰はするが、ARCP-590につなげると、調子が悪くなる。本体のオールリセットをしてから、メモリーとVFO関係だけ読み込ませたら異常は無し。ARCPの前のバージョンの時はそんなことなかったので、現ソフトにバグがある可能性大。

ついでに、送信音と受信音がイコライザーで替えれるのでやってみた。どこの周波数がどれくらいのレベルでやったらええかなんか全然わからへんからみんなMAXにしてみた。音声通過帯域はせいぜい2.8KHzもあったら上等なので(アイコムは3KHzもある)、イコライザの3KHz以上は関係ないやろけど。

この状態で、SSBのCQ。15mはJA8の局と、VR2が呼んでくれQSO。まあまあの音にはなっているようで。

今はやりのハイファイ?言うんかな、低音がごっつきいた送信。これ、聞きにくうてしゃーない。ちょっとQSBや弱くなると了解度が格段に下がる。DX局だと、何回も聞きなおさなわからへん。

今は、マイクもアドニスの普通のやつなんでそうめっさええ音にはならんやろけど。

« なんやそういうことか | トップページ | QSL再請求 »

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043354/65434577

この記事へのトラックバック一覧です: TS-590がおかしい:

« なんやそういうことか | トップページ | QSL再請求 »