« 寝られへんのでちょっとやってみたが | トップページ | 40mSSBとちゃうんやで »

2016年5月23日 (月)

基台を取り付け

昼から、暑いのにバイクで日本橋の中野無線へ。ハッチバックの基台とケーブルを買いに行ってきた。ここはいつも安いわ。

帰ってから基台の取り付け。これはすぐ出来る。VSWRを見に、先日の山方面へ。到着し、まずアースをとる。

Dsc_468114sqのケーブルに基台部分と、車本体側の圧着をする。ハッチバックを取り付けてあるボルトに共締め。(ピンボケですがな)

これでええはず。まずはHF15FXを測定してみる。前回と違い明らかにええポイントがある。長さを調整して一番の所でねじ絞め。

15mなかなかええ感じで落ちとる。

17mは測定中に抜いてしまってデータがおかしいなってもうたので省略。もちろん帯域内のVSWRは1.2以下でばっちり。

20mHFシリーズの20mはさすがに範囲が狭い。でもまあこんなもんやろ。

 

15mlこれは自作センターローディングのホイップ。見事にフラット。

 

17ml17mも同じようにフラット。

 

20lこれはコメットのセンターローディングHR14。さすがにええ線行っとる。

 

Dsc_4683完成。

やっぱり、ちゃんとアースを取らなHFは出来んわ。(でも正直言うとコンパクトカーでもこんなアースの取り方でいけるんや)

あと、40mと10mのHRシリーズセンターローディングがあるけどもう使わんやろね。

ほんまに暑かった。途中、駐在がバイクで横を通って行ったが何も言わず通り過ぎて行った。不審者には見えへんかったんやろね。

基台部分につける圧着端子(14-16 14sqのケーブルで穴が16mm。ちょうどMコネのメス側の大きさ。)はまだよーさん残っているのでSASE頂ければ譲ることが出来ます。詳しくは@jarl.comでお問い合わせください。(在庫確認したら15個ほど残ってます)

この端子、圧着しなくてもはんだ付け出来ますので使えます。

あなたの車もアースを取り付けHFに出てみましょう。世界が変わります。アースなんぞは簡単に取れます。きょうびの車は基台をつける方が難しいくらい。
 

« 寝られへんのでちょっとやってみたが | トップページ | 40mSSBとちゃうんやで »

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043354/65638989

この記事へのトラックバック一覧です: 基台を取り付け:

« 寝られへんのでちょっとやってみたが | トップページ | 40mSSBとちゃうんやで »