« 出力で考えたらあかん、dBで考えよう | トップページ | 久しぶりに深夜の運用 »

2016年5月31日 (火)

6mに出てみた

先日、過入力でコイルを焼いてしまったらしいGPの代わりに、オークションでデルタループを落札。それが昨日到着していた。ちなみに昨日は送別会で帰りが遅かった。1年以上ぶりで久しぶりに帰りが遅くなった。でも電車内はよーさんおる。みんな遅うまでおつかれさんや。

開けてみると、移動用やわ。コネクターのとこは防水してへんし、アルミパイプは差し込むだけワイヤーで張って抜けんようにしてある。簡単に組み立て。固定用には向いてない。でもうまいこと作ってある。

Dsc_4691

晴れの日だけ上げとこうかね。簡単に外せるし。

特性は何の調整もしてないが4MHzの帯域内1.5以下。SSB帯は1.2。こんなにええんやったらGPなんか買わんほうが良かった。

チューナーなしで使える。早速CQを出してみたが誰もおらん。スイープしたらJS6がかすかに聞こえていた。呼ぼうとしたら消えてしまい出来ず。JT-65の周波数には何局かいる。VK6を呼んでいる近所の局がいるがこちらからは見えない。シナのCQは見えたが別にいらんのでQSY。

15mSSBでCQ。近場のロスケしか出来んかった。17mSSBにQSY。全然あかん。どのバンドも何も聞こえない。デリンジャー現象になったみたいやわ。

今日の6mはスカ。電波は飛んで行っとるはずやけど週末でないとQSO出来んかもしれんな。

« 出力で考えたらあかん、dBで考えよう | トップページ | 久しぶりに深夜の運用 »

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043354/65776678

この記事へのトラックバック一覧です: 6mに出てみた:

« 出力で考えたらあかん、dBで考えよう | トップページ | 久しぶりに深夜の運用 »