« アンテナ組み立て 前編 | トップページ | 体中痛い »

2016年4月20日 (水)

アンテナ組み立て 後編

今日もええ天気で温い。昼過ぎ、残りの組み立てとマストに取り付け。

Dsc_4652sRDPとの間隔がほとんどないが仕方がない。ほんまにエレメントが長いのよ。

まず、エレメントを全部取り付けたが長いし重たい。一番上に取り付けようと努力したがエレメントが長すぎて結局、真ん中に。これも1番下のRDPを外してやっと取り付け完了。えらい手間と時間がかかった。でもまあなんとか上がったのでVSWRを測ってみた。

20m_euEU方面

 

20m_naNA方面

 

20m_vkVK方面

 

20m_westAF(西)方面

ええポイントがあるのはさすがにフルサイズのアンテナ。なんとか使えそう。後はどれだけ聞こえるか。

夕方に21CでEP2Aが強く聞こえていたので呼んでみる。最初は手ごたえなし。JA3がUP6で取られたのでその近辺UP6.1にするとすぐ応答があった。ちなみに17mSSBでも聞こえていたが、EUばかりでさっぱりあかんので諦めた。

その後、暗くなる手前に15mSSBでCQを出してみた。結果は惨敗。シナが呼んできたので信号も強かったので応答したが、話の膨らまんこと。何の紹介もなしで73。これやから嫌やねん。

全然あかんのでスイープしているとA41KBがSSBにおったが何回呼んでもあかん。聞こえてないもしくはノイズが高いか。色んな局が呼んでいるがことごとく無視。その中でBYが呼び倒していた。リターンも聞いていないしほんまの呼び倒し。聞いていて鬱陶しいくらいに。でも岐阜のJA2局がQSOにこぎつけた。何ぼほど出したらQSO出来るんかいなと検索すると10Wの免許。もしかして1か月後には200W以上になっているかもしれんが。うそやろ。ここでもS7ほどで聞こえている。んーーなんや怪しいもんやわ。
そのあと9V1FJがCQ出していたので呼んでみる。お互い59+の強さ。私の次にQSOした2エリアの局がいきなりクラスターにアップ。この御仁、しょっちゅうクラスターにアップしている。頭の回路はどうなっとるんやろ。どっかショートしてないか?それともRAMでも入っていて一連の動作が焼かれているのか?多分、自慢しいと見た。知らんけど。

これでおしまい。夕方の20mはロスケしか聞こえない。

今日は思った以上に作業がしんどかったので眠たい。しかも昨日からの作業で筋肉痛もあり。明日は動けんかもしれん。

« アンテナ組み立て 前編 | トップページ | 体中痛い »

無線」カテゴリの記事

コメント

祝竣工!
迫力がありますね。
RDPと同じくらいの長さがありますね。
ゆっくり休んでまた明日以降20mのテスト運用をしてください。

LSF局、ありがとうございます。
これでしばらくはやって行こうと考えています。
ほんまほとんど同じ長さのエレメントです。約11m弱です。やっぱり大きいですわ。
昨日は言うほど寝れませんでした。筋肉痛で動き辛いです。でも、真っ先に20mから聞くようにしていきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043354/65081902

この記事へのトラックバック一覧です: アンテナ組み立て 後編:

« アンテナ組み立て 前編 | トップページ | 体中痛い »