« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の28件の記事

2016年4月29日 (金)

短い住所

先日、LA2FKAの短い住所がJL3LSF局と話題になりました。

うちでも短いんで届くんちゃうか?と

5-7-19 Yao 581-0836 JAPAN 

これで着くはず。郵便番号がもう「八尾市長池町5丁目」やさかい。何やったらこのYaoもいらんかも。いっぺん試してみたいな。

2016年4月28日 (木)

なんや変わらんやんけ

先日上げた、20mのフルサイズ2ELHB9CV。その下に20mもいけるRDP。長さはほとんど一緒。これらをオートアンテナチューナーのANT1とANT2にそれぞれ繋いである、スイッチ一つで切り替えが出来るのでどう違うか聞いてみた。

ほな、なんと!一緒やないけ。信号強度はほとんど変わらん。???どないなっとんねん。

たまたまなんかな。そうあってほしい。もっと色々聞いて試さんと・・・。飛びも確かめんといかんしなー。

話は変わって、このブログは日本語で書いてますので、外国のお客さんはほとんど来ない。でもいつもUSAのCAから見てくれている方がおられるようで。訪問ありがとうございます。最近、朝のNA、全然聞いてません。電波出してません。もっとNA方面向け運用するようにします。聞こえてましたらQSOお願いします。

2016年4月27日 (水)

来ないQSL

ダイレクト、OQRSなどビューロー以外で請求したQSLがまだ来ないのがなんぼかある。

最近では、C92IO。マネージャーはZS6HB。南アフリカなんで届いてない可能性大。ここは諦めるか。

PW0F。OQRSで請求したが音沙汰なし。どないなっとんねん。

YS/HB9KNA。今はNO-QSLになっているが当時はそんなこと書いてない。QSL出さんのやったら最初から書いとけ。ええ加減にせえ。

たちの悪いのがPJ7MF。この局には3回、SASEしているが全くの無視。メールを送っても無視。ちなみにマネージャーはIZ1MHY。PJ7はこのQSOだけだが、もうリジェクトでまだ出来てないことにする。さすがイタリア人だわ。ええ加減にせえ。

その他、まだおるがもう諦めた。

最近の、ペディでは100%返信があるので安心。請求してない所もよーさんあるのでちょっと整理していかなあかん。

2016年4月25日 (月)

4月25日 18MHzが開ける

今日は2クール目4回目の点滴。早く行ったので電車は混んでるし、血液検査もいっぱい。でも診察は順番が来るのは早かった。清算も昼ごはんを食べに行ってる間に出来ていた。

帰ってきたのも早かったが、もうすでに足がだるくなっている。しんどいので夕方まで寝ていた。

夜、9時過ぎ例のごとく15mから順番にスイープ。15m聞こえない。17m、SSBでどっか聞こえる。20m、SSBは聞こえない。CWはEU辺りが聞こえている。その中で9A797Rがいたので呼んでみる。信号は結構強い。3回目で応答有。後はロシアだけなので17mにQSY。

SSBでCQを出すと、SM2HDFが呼んでくれた。信号は59。非常に強力。どうもEUが開いているようだ。でもその後は誰からも呼ばれない。あんまりとんでないんやろな。しばし休息してから周波数を変えて再度CQ。DL3UPが呼んできたが、QSBが大きく、取るのに難儀する。なんとかQSOは出来たが、正直しんどい。

もう一回20mCWを聞きに行ったらZA1Fがかすかに聞こえる。かすかなので呼ぶのはやめといた。今日はこれで終了。まだしんどいからももう寝よう。

2016年4月24日 (日)

ねじの増し締め

今日は体調がそんなに良くはなく、昼寝をしてから20mHB9CVのエレメント傾きとねじの増し締めを行った。

時間はそんなにかからないが、体調が悪いので上に上がるのが億劫で。

まずマストを固定しているマストクランプのUボルトを緩め、ブームをずらして、エレメントを取り付けてあるプラスチック絶縁体のねじを増し締め。これは、仮組の時に緩めにしたままだったのでほっといたら危ないことになる。両方絞めてからはエレメントの傾きを修正してにUボルトを締め付け。これでOK。時間にして10分ほど。

当たり前やけどやったからいうて何にも変わらん。見た目のバランスは良くなった。

ちょっとだけ聞いてみたが、各周波数何も聞こえない。いつもの定時運行か。これじゃあかんねんけどね。

夜中の30m

一回寝てから深夜に目が覚める。眠たくないので無線を聞いてみる。時間は0300J台。20m以下は何も聞こえない。40mは何か知らんがコンテストやっている。興味ないのでスルー。

30mは数局聞こえる。この周波数も20mと一緒でほとんどの国がバンドニュー。一番強かったEN5Rを呼んでみるも応答なし。オンフレで呼んでいるとたまにUPになったり、またオンフレになったり。どっちやねん。なんぼ呼んでも応答なし。数分やっていたら急に信号が強くなった。アンテナ回したか?しかしどうも重なるとあかん。DLあたりから結構呼ばれてるようだ。意地になって呼んでいるとやっと応答有。

次はR7CD。この局も一緒。全然あかんやん。粘ってやっと出来た。この周波数はある程度の強さで聞こえてないと、こちらの電波は届かんようなのであかん。RDPじゃこんなもんなんやろね。初めてのEU方面だがゾーン15はまだ遠い。

2016年4月23日 (土)

4月23日

今日は夜の運用。2100J過ぎ、もうすでに15mは終わり。17mはRTTYがピロピロ鳴っているのみ。20mのSSBは相変わらずロスケがラグチューしている。CWは色々聞こえる。この周波数はほとんどがバンドニューになるので珍しくもないところであったが呼んでみた。まずはHG225M。なんの記念局かは知らんがHAはバンドニュー。一発で応答有。さすが強いだけある。次はM0VKY。ここは何回か呼んで取ってもらえた。Gもバンドニュー。とりあえずこの2局のみ。lotwに対応している局だったらなんか増えているだろう。

クラスターを見てみると、2エリアの局がよーさん上げとる。DXがA局を上げた後、数分後に同じA局を上げる。そんなんいらんやんけ。なんや、ここはこいつのログ帳か?うれし気やな。わしからするとあほちゃうかいなと思うが。

JT-65もCQを出してみたがあかん。2300Jになったので今日はこれで終わり。

朝も無線やりたいけど眠気に負けて全然出来ん。20mがどうなんか明日は眠いのを我慢して聞いてみよう。

anyway、コンビニやドラッグストアでは熊本の地震用で募金箱が出来ていた。見つけるとちょっとずつ入れていくが、みんなありがとうございますって言うてくれる。やっぱり日本はええなー。募金もしばらくやめられへんなー。へたすりゃ買ったもんより募金の方が高額になるがまあ、たまにはええか。

深夜に聞こえるのは久しぶり

寝られへんかったので日付けが変わるころ、各周波数をスイープしてみた。15mは何も聞こえない。20mはロスケがしゃべっとる。EUは聞こえない。17mのCWに強いのがおった。なかなかコールサインを打たんかったがEP2Aだと判明。UP1指定している。暇なんか?ほな呼んでみよう。アンテナを向け、UP1.1で呼んでみた。1発でQSO完了。ここは強い。これくらい聞こえているとやりやすい。その後は30m聞こえず。40mはまだJAが聞こえている。

でも終わり。さようなら。

2016年4月22日 (金)

体中痛い

19,20日のアンテナ建設のため屋根に上ったりで昨日、今日は筋肉痛。昨日は夜、猛烈な眠気で21:00前には寝てしまった。

無線は、夕方に9M6/JJ0KRD、DU1/JA3FJE各局と15mSSBでラグチュー。9M6/JJ0KRD局に呼ばれたときはEU向けでちょっと弱い。アンテナを回して59になったが、ビームが切れてることを教えてもらった。なかなかこういうのは教えてもらわれへんから非常に参考になる。

そして本日、昼ごはんにJA3KNB局と行ってきた。スパゲッティ-屋さんで長いことしゃべっていた。店を出たのは15時30分を過ぎていた。いつもありがとうございます。

帰ってから、無線を聞きながら、同軸ケーブルの半田付け。やりながら聞いていると、20mCWでKH8/KC0Wがクラスターに上がった。アンテナを向けると強い。599で聞こえる。呼んでみるもUPの周波数が全然あわん。しばらくやって色々周波数を変えていると応答があった。UP3.4だった。

次は同じ方向の5W0XG。ここも強い。当然599で聞こえる。しばらくUP2.9で呼んでいたら当たり。

20mCWはEU方向向けてもあんまり聞こえない。もちろんSSBも一緒。TM31やらが聞こえたが弱いのでパス。15mCWへ行くと強い局がおる。T88FGだった。599+20以上。これは簡単に出来るやろと呼んでみる。JF3は取ってくれているがほかにも呼んでいる。次はJF3Rまで取ってくれているがまだ他も呼んでいる。一回スタンバイで聞いて聞いてみるとJA1の全く関係ないのが呼んどる。なんやこいつは。確実にJF3Rまで取ってくれているので数回コール。すべて取ってくれた。自分のコールサインと全然違うのが分からんのか?こういうのが多すぎるわ。

今日は計3局。20mはアンテナ回して信号強度を見てみるがしっかりとビームが切れている。電波も飛んで行っている。OKやわ。あとはちょっと傾いているのでそれを水平にしたら良し。あと、ねじ類の増し締めも。

2016年4月20日 (水)

アンテナ組み立て 後編

今日もええ天気で温い。昼過ぎ、残りの組み立てとマストに取り付け。

Dsc_4652sRDPとの間隔がほとんどないが仕方がない。ほんまにエレメントが長いのよ。

まず、エレメントを全部取り付けたが長いし重たい。一番上に取り付けようと努力したがエレメントが長すぎて結局、真ん中に。これも1番下のRDPを外してやっと取り付け完了。えらい手間と時間がかかった。でもまあなんとか上がったのでVSWRを測ってみた。

20m_euEU方面

 

20m_naNA方面

 

20m_vkVK方面

 

20m_westAF(西)方面

ええポイントがあるのはさすがにフルサイズのアンテナ。なんとか使えそう。後はどれだけ聞こえるか。

夕方に21CでEP2Aが強く聞こえていたので呼んでみる。最初は手ごたえなし。JA3がUP6で取られたのでその近辺UP6.1にするとすぐ応答があった。ちなみに17mSSBでも聞こえていたが、EUばかりでさっぱりあかんので諦めた。

その後、暗くなる手前に15mSSBでCQを出してみた。結果は惨敗。シナが呼んできたので信号も強かったので応答したが、話の膨らまんこと。何の紹介もなしで73。これやから嫌やねん。

全然あかんのでスイープしているとA41KBがSSBにおったが何回呼んでもあかん。聞こえてないもしくはノイズが高いか。色んな局が呼んでいるがことごとく無視。その中でBYが呼び倒していた。リターンも聞いていないしほんまの呼び倒し。聞いていて鬱陶しいくらいに。でも岐阜のJA2局がQSOにこぎつけた。何ぼほど出したらQSO出来るんかいなと検索すると10Wの免許。もしかして1か月後には200W以上になっているかもしれんが。うそやろ。ここでもS7ほどで聞こえている。んーーなんや怪しいもんやわ。
そのあと9V1FJがCQ出していたので呼んでみる。お互い59+の強さ。私の次にQSOした2エリアの局がいきなりクラスターにアップ。この御仁、しょっちゅうクラスターにアップしている。頭の回路はどうなっとるんやろ。どっかショートしてないか?それともRAMでも入っていて一連の動作が焼かれているのか?多分、自慢しいと見た。知らんけど。

これでおしまい。夕方の20mはロスケしか聞こえない。

今日は思った以上に作業がしんどかったので眠たい。しかも昨日からの作業で筋肉痛もあり。明日は動けんかもしれん。

2016年4月19日 (火)

アンテナ組み立て 前編

今日は温いがちょっと風がある。

最初は一番下のRDPを下までおろし、バランを外しエレメントのみにする。真ん中の4エレHB9CVも下まで。これが重たい。そして一番上のトライバンダー2エレHB9CVを下ろす。エレメントが引っかかってなかなかうまいこと行かん。これだけでもう疲れた。

その後屋上でHB9CVの組み立てとウェザーコート塗りをやった。エレメントは2本しかないけど、長いため何本も継いであるのでけっこうめんどくさい。BOXの上に座ってやっていたので確実に出来る。

あとは外したHB9CVの同軸からフェライトコアを取り外し、新しい同軸に取り付け。

今日はこれだけ。明日に全部組み立て上げるつもり。頭使わなうまいこと出来んしエレメントが長いので難儀しそう。

終わって、西を見るときれいな夕日が見える。太陽がなくなるまで見ていると地球が動いているのを実感する。明日もええ天気のよう。

そういう訳で、アンテナが固定されてないし、重なっているので今日は運用出来ない。風でも吹いたらアンテナはくるくる回ってしまう。今のとこ風はないが1日くらいはええか。

エプソンのプリンター

うちのプリンターは今、エプソンの805AW。

インクが高いので相当品を使っていた。ほな、突然印刷不能になった。インクの残量は問題ない。色々調べるとどうも純正インク以外を使うとこうなるらしい。それは”紙詰まり”。実際はなってないのにこのエラーが出る。なんか検知してるんか?

ほな、純正インクに交換したらどないやねんとやってみると何の問題もない。やっぱりそうなんか。ほなこれから高い純正しか使われへんのかい?

そらあかんで。そんな商売してたらお客さんは離れていってまうで。

次、こんなエラーがでたら、よそのメーカーに買い替えや。キャノンがええかな、ブラザーがええかな、NECがええかな。その他は・・・どっかあったけ?

インクコストのかからんメーカーにしよう。エプソンはもう買わん。

2016年4月18日 (月)

アンテナ到着

今日、予定通りアンテナが到着。

Dsc_4652
またミニマルチのアンテナ。HB202jrDX。2エレのHB9CV。

これから同軸にコネクターといつものフェライトコアとパッチンコアを取り付け予定。

一旦アンテナを低い位置まで下げなあかんが、取り付けはその後。

2エレでもフルサイズで重たい。

2016年4月17日 (日)

あかんわでも楽しみも

あかんわ、最近全然気合が入らん。金曜日は17mSSBで7エリア1局とQSOしたのみ。A25が15mCWで聞こえていたけど、広がりすぎてあかん。土曜日は無線機の電源も入れてない。

まだ、届いてないけど、20mの2エレHB9CV(フルサイズ)が手に入ることになりました。一番上の2エレと交換です。さて、今度は全部のアンテナをいったん下げてから上げようか。色々考えているときが一番楽しい。アンテナ交換してあんまり変わらんかったら寂しいもんがありますがね。

話は変わって、熊本がえらいことになってますがな。直下型やと、神戸のと一緒。余震もしょっちゅうあるし、ストレスたまりますわな。神戸の時はこんだけ余震はなかったような。

自分の住んでいたところでも結構揺れて、会社にはほとんど人が来てない状態。阪神高速が倒れていたのはショックやった。その日から目視点検のため急きょ、電測車で見回り。摩耶山上から見た神戸の街から、ものすごい数の煙、炎が出ていたのは忘れられない。

何が出来るか考えたら、やっぱりお金が一番ですな。スーパーで募金箱置くようになるやろからなんぼかいれとこ。その後は熊本のもんを買うようにしよう。落ち着いたらとりあえず熊本ラーメンの注文やな。

2016年4月13日 (水)

今日もハイバンドあかんわ

雨が降って外にも行けない。

今日もまた、懲りずにハイバンドでCQを繰り返すが、全く応答なし。EUのかけらも聞こえない。15mSSBはXUが聞こえるが別にいらん。DUもCQ出しているがいらん。YBもおるがいらん。東南アジアしかきこえへんやん。

17mに下がるも同じ。SSBもCWもデジタルもだーれおらん。

ええ加減、嫌になったし昨日はLAとQSO出来たので20mSSBでCQを出してみる。周波数は14.157MHz。邪魔にならんとこ。数回やっても誰も呼ばん。やっぱりあかんかと諦めかけたとき、JL8LOC局が呼んでくれた。4回目のQSO。今まではみんな17mだった。そこから30分ほどしゃべって暇つぶしの相手をしてもらった。

ぼうずは逃れたが、ほんまにあかんわ。今日の40mSSBも相変わらずやし。

これからSSNがなくなって悪い方向にしかならんのにこんなんやったら、ぞっとするわ。

2016年4月12日 (火)

ハイバンドは全然あかんやん

夕方、15mSSBでEU向けにCQを出すが、全く応答なし。このバンド自体が静かすぎる。ほな、サイドビームにあたるDUから呼ばれた。カスカスですやん。アンテナを向けると59になったが、安定していない。QSBで落ち込むときがある。それでもDU2USとしばらくしゃべっていた。その後も全然声がかからない。ちょっとだけ17mにも行ったけど、ここはいつも通り誰もおらん。

もう嫌になったので40mSSBをぐるぐる回していると、まともな人がCQを出していた。しばらくその周波数にあわせて聞いていた。JA2の方だったがサフィックスで呼んで来るものには応答しない。(おっええ感じやん。ほんまにサフィックス呼びは無視していた)JARLには入ってないのでカードは交換しない。(ますますええ感じですやん)話の内容は技術的なこともあり、大半の40mSSBで出ている者にはわからんやろないう内容だった。アンプを使っていたらすぐわかるとも言うとられた。その通り!。リニアを使っていたら音でわかるわ。よっぽど声を掛けてQSOしようかと思たがやっぱり40mSSBは嫌というのがあるので今回はやめといた。次回聞いたら、声を掛けよう。

気分よく20mにQSY。SSBでLA2FKAがCQ連発。しかも良く聞こえている。17mや15mではQSO出来てる国で珍しくもないが、20mではまだほとんどの国と出来ていない。せやから呼んでみた。

コールサインは1回だけでこちらの信号は届いていますか?を追加してみた。ほな、サフィックスは完全に取ってくれていて、再度、2コール。信号は59-59だったがこれは祝儀やろな。でも内容は100%わかってくれている。ちゃんと届いていた。向こうは5ELモノバンドに700Wらしい。ごっついアンテナやな、そら強力に聞こえてくるわ。やっぱり腐っても20mやね。もうちょっとアンテナを考えてもええかな。

2016年4月11日 (月)

無線機について

今、メインで使っているのがTS-480HX。次がTS-590。FT-991MはJT-65とV/UHF専門。

でHFの聞こえ方が一番ええのがTS-480HX。音がええし、200W出るから。ちょっとなー言う所は同一バンドでは1波しか選択できない。TS-590他は周波数ボタンを押すと3通りが選べる。例えば1つはCWの周波数とモード。1つはSSBの周波数とモード。もう一つもSSBでと。1回押すごとに変えれるが、480は出来ない。せやからスプリットにするとめんどくさい。SSBからCWへのQSYも時間が掛かる。ペディションでいろんなバンドに出ているときに素早く変えられない。その点590は上記が出来るのでスプリットが簡単。

そして、初期段階のALC問題は設定で解決している。この無線機も音がいい。NRも良く効いて、CWでは素晴らしいものである。この無線機でラジオを聞くと音がええからゆったりと出来る。ただし、すべての無線機に外部スピーカーを繋げているので純正はしらん。480も590もコンポについていた口径の大きいスピーカーを繋いである。RX専用端子があるので波長の長いアンテナを繋ぐことが出来る。チューナーは応答が早い。ケンウッドの無線機は売りに出したくない無線機である。

不満点はNBがいまいち。強力な信号が急に入力された瞬間飽和したような感じになる。なのでSSBでは聞きにくく、使い辛い。ダウンコンらしいけど違いがいまいちようわからん。ローバンドで使ってないからかもしれん。

今はなき、アイコムのIC-7400は固い音でノイズっぽい。聞いていて疲れる音だった。ただし7400の送信音は非常に良かった。帯域が0~3Kまでいけたので、評判は良かった。アイコムらしい音をしているようだ。

991はHFではデジタル専用でようわからん。色々設定できるようだが、邪魔くさいのでやっていない。魅力はHFから430まで出れること。出力が全バンド50W出ること。使いこなせてないからそんなもんかな。なんしか、メニューで深く潜って設定が嫌。これしかなかったらしゃーないけど、他に使い勝手がええのんがあるからもうええがなっちゅう感じ。

今、欲しい無線機はない。アンテナはよーさん欲しいもんがあるけどね。でも、TS-590の200W版が出たらすぐ買うやろね。

終わったか

島シリーズが終わってしまった。

VK0EKはSSBが出来ず。SSBに出てくるとよーさん呼んでいるので歯が立たない。でも20mCWメインでやってくれたからそこは感謝。

FT4JAは1qだけでCWが出来ず。ここもCWになると広がりすぎであかんかった。しかも全体的ハイバンドは弱かった。1q出来たらそれでええかという適当感もあかんかった。

まあでもVP8シリーズみたいに全然出来んかったわけではないので満足。

ここ最近、15mBANDの飛び、聞こえ方が悪くなったように感じる。大きな変化は1mほど高さを低くしたことだが、どうも気になって仕方がない。たった1mやねんけどね。でも、ルーフタワーで20m以下だと大きんかもしれん。

土・日曜は無線機のスイッチを入れないことが多い。これではあかんねんけど。

2016年4月 8日 (金)

円高が進んでますな

この所、円高が進んでますな。

また、USAの無線屋を覗くことが多くなります。特にゼンマイアンテナ系。1ドル100円切ったらチャンス。

話は変わり、黒点の数が少なく酷い伝搬予想。ハイバンドはpoor。おもろないな。クラスターを見てもええとこ載ってへん。しかし、このクラスターっちゅうのは大体同じような者がしょーもないとこを上げているが、あんなんして満足なんやろか?コメントはTNX、CQ、FB SIGなどどうでもええいらん情報ばっかり。そら、参考になることもあるが、大概が余計なものばかり。よーく聞いてやっとるもんからすると、何をさらすねんこいつ的なものがほとんど。連続スポットはするし、基地外じみている。原点に返って一回なくしてしもたらええのに。

よーさん上げとる奴は有名になりたいんか?ほなもっと違う形で年季がいるで。

2016年4月 7日 (木)

強く聞こえるとあかん

夜の17m。CWでFT4JAが強い。そのかわり呼んでいるJAもよーさん。

やっぱり良く聞こえるとみんな呼ぶからあかんわ。FT4JAはCWを。VK0EKはSSBが欲しい。

しかし、VK0EKの15mSSBも全くあかんし、10mも聞こえんようになった。ここも同じで強く聞こえるとみんなが呼ぶ。200Wで呼んでもどっちもだめざんす。

2016年4月 6日 (水)

VK0EK 空いてるわ

夕方、VK0EKのCWが聞こえてきた。17mと15m。

15mはDWN1で一発で行けた。

もう次は10年ほどここからは出てこーへんでと言って、やらせてみた。

JP3LIUの50Wでもいけるやろうかと、パソコンでセッティングし(メモリーにコールサインを入れて押すだけ)、やってみた。まずは強い方の17mCW。

DWN1で呼んでみてもどうも違うみたい。DWN1.8にしてみ?とほどなくリターンあり。次は15mCW。こっちの方が弱い。QSBの谷間はわからない。VK0EKはDWN1指定のCQ連発。何度か打ち込みやっと取ってくれた。これで2バンド目。いやー耳がええわ。とりあえずこの方法でもええからちーと興味を持ってほしい。

しかし、私は苦労しながら3BANDやのに、たった1日それも30分もかからんうちに2q出来とるのは複雑やわ。ほんまタイミングや。

やっぱり空いてきたみたいだ。ただ、SSBの方は全然。10mが聞こえていたが、すぐ聞こえんようになった。15mは厳しい。

ちなみにJP3LIUは去年の11月7日以来のQSO。もっと出てくれ。

JT-65でコメント

シナからJT-65の運用に関してこちらの受信入力が過入力ではないかとコメントが来た。

http://jf3rde.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/1016jt-65-5543.html

ここのページ。

-08dBでこんな子供が出るほど、RXは過入力ではない。入力は最初に設定してずっとさわらずで来たから。しかももっと強い近所の-01dBなんかでもこんなことになることはない。

確かにこちらも悪いかもしれんがその前に自分の信号がどうなっていたかの検証はやっていないのか。悪いのは自分ではなく他人からかい?ここら辺が民族の違いかのう?

こちらは別にないことに言いがかりをつけているのではなく、事実を書いているだけ。いつもそう。だから、コールサインは伏字にはしていない。嘘はついてないからね。

話は変わって、ええ天気でごっつ温い。すぐ近くの玉串川沿いの桜はもう散り始めていた。桜吹雪になっとる。

帰ってから無線機の電源を入れ、各周波数聞いてみるが、聞こえません。VK0EKもFT4JAも聞こえません。聞こえているのはもうQSO出来た周波数だけ。

余りにも聞こえへんのでCQを出そうと言う気にもならん。

2016年4月 5日 (火)

3XY1T QSL届く

今日、3XY1TのQSLが届いた。えらい早いな。QSOしてからまだ1か月くらいしか経ってへんのに。

ちょっと多めにドネートしといたからか?そんなことないか。

2016年4月 4日 (月)

FT4JA 合格

昨夜のFT4JA。合格でした。あとは強く聞こえて空いてたら他の周波数でもやってみよう。でも1q出来たしこれでもうええわ。

Ft4ja

 

次はどこを狙おうかいな。

DXCCは282になった。残りは出来そうなところが少ない。まだAFがよーさん残っとるし、島もある。島は期待できんから、AFを狙うしかないか。

夜は無線のスイッチも入れない。もうだれてしもた。

今日は病院で点滴の日。ちょっとだけ早めに行った。近鉄のダイヤ改正があり、普通なら座れた。こりゃええわ。

ほんで、採血もちょっとだけ早めに終わる。10分ほどしか変わらんのに、次の診察がいつもより一時間も早かった。おかげで帰ってきたのは昼ごはんにちょうどの時間だった。

でも、清算はいつも通り時間が掛かる。治験やからしゃーないけど。こんなに早く終わったのは初めて。いつもこうやったらええけど、そんなうまいこと行かんわな。

夕方から、お決まりの足のだるさがでて寝ていた。いつものことで今日はしゃーない。

2016年4月 3日 (日)

FT4JAとVK0EK

夕方、15mSSBでFT4JAが聞こえる。QSBで取れへんこともあるが呼んでみるがちょっとやって止めた。やっぱり、こんな強さではあかんわ。17mCWも15mCWも弱い。どこもあかんからもう止めとこう。

そして、夜。20:00J前、15mSSBが夕方より強い。UP14で3エリアが取られた。ほな同じ周波数にして呼んでいるとエンディングEが引っかかった。もう一度送るけどまだあかん。2回目は2コールでやっと取ってくれた。NEW ONE。ログ確認が出来たら、もうええ。

今まで、聞こえはしたがずっと弱かった。QSBの谷間はほんまに聞こえへん。今日はS6振るほど強かった。この時間15mCWも聞こえているがリターンはEUばかり。しかも広がりが大きい。こりゃあかんわいな。

他にめぼしいところはないかいなと探していると、VK0EKの20Cが出ている。聞きに行くとCQ連発してますがな。しかもDWN1で指定している。DXAを開くとちょうどJO3AXC局がログインされたところだった。

DWN1.2で呼んでみるとCQがでた。こりゃほんまにDWN1やなと、合わせて呼ぶとすぐに応答有。これで2バンド目。

Vk0ek20c

あんなにきばって呼んで全然あかんかったのに今日はすぐに出来た。んー複雑やな。

それから、FT4JAが出ている21.300MHzでオンフレでシナ人がしゃっべとる。邪魔やねん。さすがに基地外民族やわ。OTHレーダーやら、妨害するやらシナ人はHFから出ていけ。下郎共が。

2016年4月 2日 (土)

また太陽光の販売かい

今日、インターホンが鳴ったので出ると、近所の工事のお知らせです言うて出てこいと。何の工事かと出て行ったら何のことはない太陽光の勧誘だった。

前のNHK集金員と同じで、会社名は言わんし、近所で工事なんかない。どういうことや問い詰めると、吐きよった。

わし:太陽光?そんなもんいらんわい。(屋上を指さして)あのアンテナ見たらわかるやろ?

PGS:いや、大丈夫です。取り付け出来ます。

わし:はあ?そんなこと言うとんのとちゃうわ。無線にノイズが入るからいらんゆうとんねん。

PGS:今はノイズは出ないんですよ。大丈夫です。プロですから。(馬鹿にしたような笑い)

わし:ほんまかいな。でもなわしかてプロやで。それぐらいのことはわかっとるわ。それより、工事ってどこですんねん。    

PGS:工事が決まった時のためのあいさつです。まだ決まっていません。

わし:お前、言うとることがちゃうやないか。近所で工事せーへんのに、どういうことや。太陽光なんかいらんわ。

PGS:ただでもいらないんですか?

わし:いらんわ

PGS:(逃げるように)失礼しました。

こいつ怪しいわ。近所でも勧誘しとるとこで、おかしなこと言うとるやないかと攻めると、謝ってきたが全然悪いと思ってへん。なんやイライラしてし、営業妨害だとかぬかしよる。とりあえず名刺を出すいうから晒しとく。

胡散臭い奴。すべて事実です。つじつまが合わんこと言うし。2人で回っとった。しかも東芝のって言うとった。益々胡散臭い。なにがプロやねん。東芝の太陽光言うのも気にいらん。太陽光を扱っとる部門に問い合わせしたろかね。

Dsc_4648_2プロいうんやったらそれなりの資格は持っとるんやろね?何を持ってるか確認しといたらよかった。ついでにわしのも見せたったら良かった。
それから、不都合があるんやったら言うて来い。うそは言うてへんで。

2泊3日の旅行

のぞみで広島へ、1時間半もかからん。早いわ。昼ごはんは駅弁。

着いてから呉方面への乗り換え。安芸路ライナーとかいう快速で早かった。呉ではヤマトミュージアムに行き、ヤマトの模型やら零式戦闘機の本物らしきもんを見てきた。

Dsc_4607
大和の模型。これでも大きいが実際はとてつもない大きさでようも作ったもんやわ。

 

Dsc_4608零式戦闘機。

これもけっこ大きかった。外で見るとそうでもないかもしれん。

 

Dsc_4610
零式のエンジン。星形の何気筒やったかな。排気口が雑に作られている。

 

Dsc_4617潜水艦。てつのくじらは機雷の展示だった。この潜水艦の中へ一部入れるようになっている。

観光らしいもんはこれだけ。あとは広島市内へ移動して泊まり。

Dsc_4618広島リーガロイヤルホテルのツイン。結構広かった。

23階で眺めも良かったが朝は霞んでいた。

 

20160230083004夜ごはんを食べたところ。写真がみんなボケていた。でも先日書いたようにごっつい美味かった。

国産牛とマグロの盛り合わせはええもんがちょっとづつのっていた。みんな2ndが食べたがすぐなくなった。胡瓜巻は胡瓜を切ってそのままではなく、塩でもんでそれを中に入れていた。パッと見は胡瓜巻とは見えん。

焼き明太子っちゅうのを頼んだら、炭であぶった明太子で香ばしくご飯にぴったりの品。これはうちでもやってみたい。酒もビール1本と黒龍を3合を飲んでしまった。調子悪いのに。

2日目は路面電車で広島駅へ。停車区間が短い。JRで岡山へ。3時間座ってほんまにケツが痛かった。昼ごはんにラーメン食べてから高松へマリンライナーに乗る。高松でうどんを買い、重たいので家に送る。

岡山市内で泊まり。駅では吉備団子を買い、ここでも発送。後楽ホテルでゆっくり。この日は夜ごはん食べるのにそんなに腹減ってなかったので適当に焼き鳥で済ます。

3日目。岡山から姫路へ。播州赤穂行きはよう揺れる。線路が悪い。姫路は昼頃着。そのまま、荷物もコインロッカーに預けて姫路城へ。結構混んどる。天守閣に行って戻るまで1時間。

Dsc_4639白いのも落ち着いてきたよう。

大きいしきれいやわ。大阪城とは違う。あれはエレベーターもついてるビル。

 

Dsc_4631外国のひとが3割はおった。そのなかでシナ語をしゃべる真ん中の白髪の爺。順番守らんと先に行きよる。さすがシナ人。どこでも本領発揮。もちろん注意しても知らん顔。もう来るな。 

 

Dsc_4643遠くから見ても絵になる。

 

 

Dsc_4648今日も腹減ってないので、遅い時間に姫路駅で駅そば。

食べた後は新快速で帰る。

今回は2ndの行きたいようにした電車を乗るたび。観光はほとんどない。これもまたええもんや。

Dsc_4642おまけ。真ん中の抱っこされている少女が人形のようにかわいらしい。

おかんはごっついのに。大きくなったらこんなんなるんかね。

 










 



  

 









2016年4月 1日 (金)

VK0EK 17mCW

17時前、帰ってきてからしんどいのですぐに風呂へ。上がってから、そういやどうなっとるんかいなと無線を聞きに行く。15mと17mはSSBとCWに出ているらしい。どちらのSSBは全く聞こえない。15mCWも弱い。17mCWは結構強い。これやったらいけるかも。ダウン3.2で呼んでいると応答有。とおもったらDXAではJF3FDEで取られていた。あかんがな。もう一遍や。今度はJF2RDEで取られた。ほんまあかんやん。信号はピークで579。強いねんけどな。しかし、これではあかん、意地でも今日やるでー、とダウン3.75でしばらく呼んでいたらやっと正確に取ってくれた。

2回も間違えられるんはかなんがな。しかも2回もJF3RDEを返してくれていたはずやったのにJF2RDE言うのはどやねん。こんな間違えられたことはないぞよ。

とりあえず、JL3LSF局が言っていたとおり、旅行に行ってきたから出来たんかい?

PhotoJF3FDEで取られた画面。

 

Vk0ekこれが正規のログイン画面。

間違い入れて、そんなに時間は掛からんかった。 空いてたからか?今日はこれで満足。もう早う寝よ。

ちなみにJF3FDEもJF2RDEも局面検索には該当局はなし。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »