« AT-600ProⅡ かかった費用 | トップページ | 今年の暖房代 »

2016年3月11日 (金)

やっぱりあかんがな

朝は15mSSBで5J0Pが聞こえる。でも上がったり下がったりでまともには聞こえない。お客さんは結構いるが、返答がない局が多すぎ。聞こえてないんやったら呼ぶなよ。しかも当たり前のようにオンフレが出てくるとなんか言うのも居るし、チューン取るボケも居る。こちらからは呼んでもあかん。やっぱりなー、届いてないんやろなー。せっかく聞こえてんのになー。でも、急におらんようになってしもた。

TX7EUもSSBにおったがここはもっと弱かったのでスルー。しんどいから2度寝。

夕方は15mSSBでCQ出していたら裏でも誰かがCQ出している。その局はIの局で、呼んできた。かぶってるのが鬱陶しいので、もう離れるからここでやりって言うてQSY。でも今日も変なノイズが高いからもうやめ。

30mを聞いてみると10.104MHzでTX7EUがCQ連発。信号はごっつい強く599+。うちのRDPはこの辺ならチューナーなしでも保護回路が働かないので出れる。適当に設定したUP1.3で呼んでみるも最初は反応なし。何回か呼んでいるとJF?やらJF3?やらちょっとずつ取って行っている。誰も呼んでいないのに?を出されるのはこちらが弱いからやろけど、最終的にはQSO出来た。だーれも呼んでへんのか、聞こえてないのか、その後もCQ連発だったり、しばらく何も言わんとQRXになったり。どうなっとんやろ。

30mCWは初QSO。その前のJT-65に続き2局目。何とかOCには飛んで行っているよう。マルケサスは距離は10000kmほどあるからGよりも遠いんや。知らんかった。前回はTX7Gが15mSSBで、TX7Mが15mCWでQSO出来ている。なんや、まだ3局目やんか。しかもバンドは1つだけやし。もっとやってると思い込んでたわ。おんなしようなコールサインがよーさん居るから(TXシリーズね)わからん。

その後はどこ行ってもあかんので40mSSBを聞いてみた。と言うより、そのまま置いといた。相変わらずおかしなことだらけ。周波数の占有が長すぎるし、コールサインは言わんし、やりたい放題やないけ。身内でやっているとこなんか2mSSBそのままや。ますます、ここらでやっている道の駅だのアワードに対して印象が悪くなった。

« AT-600ProⅡ かかった費用 | トップページ | 今年の暖房代 »

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043354/64401117

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりあかんがな:

« AT-600ProⅡ かかった費用 | トップページ | 今年の暖房代 »