« ええ天気なのでアンテナをもう一本 | トップページ | カード届く »

2016年2月29日 (月)

あたらしいおもちゃをぽちっと

今、VSWRが高い周波数にはMFJの手動のアンテナチューナーを使用している。アンテナ入力は2系統あるし、ワイヤーもつなげられるそこそこええやつ?耐入力も大きい。ローラーインダクターまでついている。中身を空けて見てみたが大した部品は入っていない。当たり前か。ただガワがごっつ大きい。TS-590と大して変わらん。買ったときは取説もついてへんし、小傷はあるし、ちょっと錆もあった。まあW製なのでこんなもんかと気にはしてなかった。

今までは17mだけで使用していたが(15mも21.400MHzあたりはチューナーなしでは保護回路が働いて使えないが)RDPや2ELHB9CVなんかはVSWRの対域内がみんなええとは限らんのでその都度調整して出ていた。これが周波数が多くなると邪魔臭いのなんのって。大体の数値はメモしてあるのでええんやけど、アンテナを回すと周囲の影響を受けてやっぱり変わってくる。

そこでオートアンテナチューナーなるものを物色していたが、何回か買い物したことがあるオハイオのR&Lでええのんを見つけた。LDG製AT600PⅡとMFJ製のMFJ994B。どちらも耐電力が余裕のある600W。250から300WのやつもあるがRTTYなんかを考えると(今はやっていないがまた復活するかもしれへん)余裕のある大きいほうがいい。

そんなこんなでLDGのAT600PⅡを選んだ。こいつにはオプションで電力計もあるので一緒にぽちっとしてしまった。309.95ドル+119.95ドル+送料は確定ではないが90ドルほど。全部で520ドルくらい。これ、日本で買うと本体だけで56000から57000円するようだ。今のレートで計算しても大して変わらんやろけど、久々にWの通販で買い物。たぶん通関料もなんぼかかかるはず。でも多分かかっても3000円前後とちゃうやろか。物は見たことがないけど使えればよし。いや、使わんとあかん。TS-480HXは200W出力だがそのかわりアンテナチューナーがついてない。タワーで高さを稼ぎ、性能がええアンテナで整合がとれていれば何も言うことがないが、うちにはそんなうらやましい環境はない。究極でいえばステップIRやウルトラビームの4EL辺りが非常にええんやけど、今そんなお金はどこを探してもない。以前は考えていたが円安になってあきらめた。

昨日、送料はなんぼや?と問い合わせたら次の日には返事が来ていたのでレスポンスはいい。今日は店が休みなので返事は明後日くらいかな。今、ちょっと円高気味なんで早く処理してくれたらええんやけど。ガソリンと一緒で1円、2円気にしてもそんな高額でもないのでええか。

« ええ天気なのでアンテナをもう一本 | トップページ | カード届く »

無線」カテゴリの記事

コメント

あれ買いましたか。
実は私も常々欲しいと思ってる製品です。
気になるのは、夜中リレーの音がどれぐらい響くかだけです。
LDGは親切で、以前不注意でコイルを焼いてしまったとき、無償で修理してくれました。

LSF局、こんにちは。
もう、いちいち調整するのが邪魔くさいんですわ。それで自動化を考えました。
ちょっと調べてみたら、コイル焼損って結構あるようです。LDGの対応は結構ええみたいですのでその辺も考慮に入れました。
まだ入手まで時間が掛かりそうですが、その間が楽しみです。
ほんまはチューナーなしで出られて、違うもんにお金を掛けられたら一番です。
注文受付から使用感まで順を追ってレポートしますわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043354/64195221

この記事へのトラックバック一覧です: あたらしいおもちゃをぽちっと:

« ええ天気なのでアンテナをもう一本 | トップページ | カード届く »