« 2/28日の朝・・・収穫なし | トップページ | Aインデックスが20なので6mを聞いてみました »

2015年3月 4日 (水)

正直やわ

先日の午後、CX8TCが15mSSBでCQを出し始めた。Sは59+と強いので呼んでみるとすぐ応答があった。この局、南米の局らしからぬラグチュー派のようでしばらく話していた。ファイナルを送り、周波数をそのままにしているとJAが何局か呼んでいるのが聞こえる。ある局はコールバックがあったのに返事をしない。またある局はサフィックスがどうしても理解してもらえない。そらそうやわフォネティクスコードを使うてへんもん。

CX8TCが何回も聞き直しているがわからんようだ。と言うより通じていない。そして送られたRSは39。変調が悪いと何回も言っている。正直でよろしい。

けどこちらではすべてわかる。しかしCX8TCには理解が出来ない。どうも呼んでいるJH2の英語が全く通じていない。そらそうやわな。ジャパニーズイングリッシュやもん。

CX8TCはさすがにイライラしてファイナルを送っていた。最後まで理解できない。酷い英語だとも言っていた。

免許検索してみると岐阜県加茂市の10W局だった。もちろんそんな出力でないことは明白。だってこちらではっきりと聞こえるんやもん。

この後JA3が呼んでいたが、これまたラグチューモードに。もちろんこのJA3の局はしっかりとした英語だった。

久しぶりに大笑いしてもうた。

« 2/28日の朝・・・収穫なし | トップページ | Aインデックスが20なので6mを聞いてみました »

無線」カテゴリの記事

コメント

英語すらできないのにDX'erを標榜している恥ずかしいクソジジイが多いですね。
少なくないどころか多いと思います。
込み入った会話ができないのはまだしも、アルファ、ブラボーぐらいは言えないと電波法違反です。
電波は滅茶苦茶飛ばしやがるくせに通信は成立しない。
お笑いです。
概して英語が苦手な南米の人に英語が酷いと言われるとは、終わってますね。

LSF局、こんばんは。
全くその通りで。発音が悪うて通じていない輩が多いこと。しかもわけのわからんフォネックスコード使うんでさらに輪かけてます。
聞いている分にはおもろいんですけど、これで待たされたらいらいらします。
まあ面の皮が厚いじいさんが多いですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043354/59146008

この記事へのトラックバック一覧です: 正直やわ:

« 2/28日の朝・・・収穫なし | トップページ | Aインデックスが20なので6mを聞いてみました »