« やっと1stQSO出来る | トップページ | オフバンド »

2015年2月 9日 (月)

気管支鏡を初めてのむ

もう1年以上咳が続いていて、医者に行っても治らんかった。

近くの医者が大きな病院の紹介状を書いてくれ、ここで見てもらいなさいと大阪市立総合医療センターに1月末に行ってきました。レントゲン、CT、血液検査、心電図などよーさん検査をしたのでごっつ時間が掛かったわ。

結果、CTで肺に影があるので気管支鏡で生体検査をしますと言われ、今日行って来ました。

当日、朝7時以降は絶食。水分もあかん。

10時半の予約でしたがちょっと早めに到着。検査もちょっと早く始まりました。

まず、筋肉注射。これはどんなやつでも痛い。ほんまに痛い。

次にのどの麻酔をするのに吸入で、まずいし苦い薬を吸っていく。これが何回か続くと、のどの感覚がなくなっていく。飲み込みも出来んようになる。担当は若い女の先生だった。これがしんどいんの始まり。

ちょっと待ってから、マウスピースをして、いよいよ内視鏡を飲んでいく。最初は違和感があったが、麻酔が効いていてたいしたことはなかった。これやったらいけそうやん?

しかし、若い先生は段取りが悪い。気管支洗浄をやっていると、段々洗浄液がたまっていき、咳がこみ上げてくる。先生はなんや第6に入らんだの、出血を洗浄するだの言うて手間取っとる。

はよせいよ、こっちは咳が止まらんし息苦しーてしんどいねん。(でもスコープが入っているので声が出せない)。鼻から酸素を吸えるようにしてくれたが鼻が詰まって鼻呼吸不能。洗浄液を吸引しても咳は止まらない。

ついには、別室で見ていたベテランの先生が出てきた。なんとか終わったが、咳が止まらん。しんどいなーって他人事で言われたんがムカつくわ。

終わってから30分、血圧と酸素濃度を観察してもらい、血圧が落ち着いたら終了。この間、咳とたんがひどい。もちろん血も混じっている。鮮血だった。喀血ってこんな鮮やかできれいな血なんやろなーと納得。

終わってから、1時間は飲み食いはだめ、時間が経ったら、少量の水でむせなかったらもうご飯食べてもええよと。

帰ったら、ものごっつ眠たくなってきた。麻酔が切れるとのどが痛い。

もう二度としたくない検査やわ。

« やっと1stQSO出来る | トップページ | オフバンド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありゃまあ。
ご苦労さまでした。
そんな大変な目をしても、そこの病院では治らないような悪い予感がしてしまいます...

おはようございます。
あかんかったのは、若い女の先生で他のベテランは親切丁寧、テキパキやってくれました。
どこにも要領の悪いのがおるようです。
今日は、のどが痛いし、気管支が腫れているらしく、ぜんそくのようにひゅーひゅーいってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043354/58878718

この記事へのトラックバック一覧です: 気管支鏡を初めてのむ:

« やっと1stQSO出来る | トップページ | オフバンド »