« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の22件の記事

2011年3月31日 (木)

3/30 海岸より

身内に不幸があり、29日より実家へ帰っていました。

葬儀の後、夕方に時間があったので海岸へ。この日は波が高くしかも風も強い。波しぶきが飛んできて車に、アンテナにと塩だらけ。

最初は15mをスイープしてもなんかぱっとしない。周波数を上げていくと0600U過ぎ、10mでVU3FJQがCQを出しているのを発見。アンテナを改造10m用に取替え、早速呼んで見ますが、さすがに違う局ばかりに応答があります。(まあホイップなんで、しゃーないか)何回か呼んでいると取ってくれ無事QSO出来ました。その後、10mでCQでも出してみるかとやっていると、ヨーロピアンロシアとウクライナから結構呼ばれます。10mでは計18局に呼ばれQSO。途中、TJ3FCとA92が10mSSBに出てきました。しかも57で聞えてます。けどどちらも大パイルであきらめ。でも10mSSBで大満足。

15mSSBに戻り、CQを出してもやっぱりぱっとしません。やっとOZ5HPが呼んでくれました。その後はぽつぽつと、ES2ADF/M(モービル同士でちょっとうれしい)、I2FBB(ルーシーさんいつもTNX)、ES4EQとQSO後1エリアの局がES4EQを呼んでいる。どっちの周波数かしっかり聞いとけよ。あつかましいぞ。その局、固定から50Wに3ELやってゆうたからそんなにロケーションのええとこかな。しかもこちらには電離層の反射でない聞え方で55でしっかり聞えています。

最後はバンドサーチで1番強かったDL2MIJとQSO。BOBさんってゆうそうですがJCCナンバーを聞かれました。集めているようです。2710でしたので送ると始めての2710だそうで喜ばれました。しかしこの局にも先ほどの1エリアに呼び負けしました。固定からこれだけ飛んでくるとはうらやましい。

本日はこれで終了。SFI=116 SSN=108 A=2 K=2 でした。

翌日の早朝、今度はNAのいい場所へ行き15m、17mSSBを聞いてみる。朝はさすがに寒いですわ。でもどのバンドも結構聞えています。早速15mSSBでCQ。N2YDD/Mから呼ばれる。おおーいきなりええとこから呼ばれるやんか。ニューヨーク市のモービルで、パワーは300W(おおーすげー)アンテナは自作の3.6mホイップ(おおーこれもすげー)58-55でQSO出来ました。HENRYさんってゆうんですけど、興奮気味でした。

その後はVK5FWNDとQSO。TS440Sで10Wだそうです。2回目でしたが、最初はJIDXの時に呼んでくれました。JAの/Mとは初めてだと。

ここでクラスターにVP5/W5CWが15mCWに上がってきました。聞きに行くとリアル599+。パイルはおおきいが信号が強いからいけそう。この局、数日前にも固定より呼んでいましたが出来ませんでした。UPをちょこちょこ変えながら粘っていると。コールサインが帰ってきて無事にQSO出来ました。ここは初めてです。

もう一回SSBに戻り、CQをだし、VE7SXSに呼ばれQSO。20WにDPだそうで、プロパゲーションもかなり良かったようです。15mCWでは9N7ANがNAを捌いていました。こちらには599でしたが結局だめであきらめました。

朝はSFI=118 SSN=108 A=5 K=1

交信頂いた各局ありがとうございました。

2011年3月28日 (月)

3/28 おっ?今日は遅うまで聞えてるぞ

今日は朝のWPX後の15mはほんまに静かです。昼過ぎは15mSSBでPP5/LU9ESD(SA-26だそうです)がCQ連発。よく聞えていてかわいそうなんで呼んでみます。QSO後もCQ連発。かわいそうなんでクラスターにUPしといたんですが、暫くするといなくなりました。

その後はアンテナを西に向けVU4PBのSSBを聞いていました。交信済みなんで呼ばず。するとクラスターでS21YZがCWでUPされる。聞きにいくと弱いし、あんまりCQも出していない様子。しばらく無信号で静かなまま。おらんようになったんかな?このまま周波数はかえずにおいといたらとつぜんCQが始まった、無信号になったり。信号が上がってきてから何回か呼んでQSO出来ました。それにしてもCWの速度が速すぎですわ。

夜はいつもの15mAMでラグチューした後、バンドサーチすると、1200U過ぎてもGやEIが聞えていました。SQ6ODD、MC0SHL、JW7QIAとQSOし、CQを出してみました。そしたらG0SIFが呼んでくれましたがQSBで泣き別れ。

15mでこんな遅くまで聞えてるのはひさしぶりです。

交信頂いた各局ありがとうござました。

SFI=117 SSN=132 A=1 K=0

2011年WPX(後半)

後半は日本時間の早朝、山に行きました。2130U前に到着し、15m停車用ホイップと交換。もうすでにバンド中いっぱい。普段効いたことのないようなとこも出ています。QSOはVE6、K1,2,4,5,6,7,9エリア、PY、HR(NEW)。

28MHzはどうかと聞いてみると、2~3局聞えています。QSOはAY5F。USAと思っていたら、返って調べてみるとLUでした。結構飛んでますがな。

朝は結局よりどりみどりで25局とQSO。VP2、YV、KPも聞えていましたがQSOは出来ず。(YVはもうちょっとやったのにNIL)。

17mはFM5AAがSSBで、FG5FRがCWで聞えていましたが、この辺は大パイルであきません。飽きてきたんで下山し、朝の部終了。

午後はまずアジア方面をちょろちょろ。0502にはLP1HとQSO。ん?ここはLUやな?しかもバックビームやで。アジアはYB、RA9、BQ100、9M6、3D2、ZL。

夕方になりまたバンドが騒がしい。S5、OM、9A、HB、TMとQSO。1300UころでもGが聞えていたのはちょっとびっくり。これで夕方の部は終了。

最終日、朝もちょっと稼ぐ。W2,3,5,6,7,9,0。2日間のプロパゲーションの違いはほとんどないように感じましたがどうでしょう。山の上のが東海岸や内陸と多くQSO出きています。やっぱりロケーションが大事なようです。

WPX中合計100局とQSOし、今年は終了。こんだけできたら上等ですわ。

交信頂いた各局ありがとうございました。

SFI=117 SSN=104 A=1 K=2

2011年3月26日 (土)

2011年WPX(前半)

さあ今日はWPXの始まりです。地震が起きたからとゆうて、活動せんかったら景気が悪うなります。とゆうことで今回も参加してみました。

25日の2300U頃から、15mBANDは数局がCQを出しています。手始めにPY2YUとQSO。ブラジルはいつも強い局が多いし、こちらから呼んでもほとんど応答があります。ちょっと高いところ(21.340MHz)でCQを出してみると、KT4ZB(GA)とKD6VXI(CA)が呼んでくれました。もうすぐ26日、0000Uですがここでまた問題が。愛知県知多郡にあるJA2のクラブ局がいきなりこの周波数に出てきよった。そしてCQコンテスト。

1分ほど前にはKD6VXIとQSOしていたのに。混信がないかしっかり聞いてないようですなー。1KWなんやろ?そらこっちの電波はそこまで飛んで行かへんけど、もっとしっかりとワッチせなあかんとちゃうか?どうもJA2のコールサインは鬼門になっとる。これでもうやる気がうせてもうたわ。

午前中はこんなんで、NA0CW(CO)、NN5J(AR)、VE3GL(ON)、K7MO(WA)、KL7RA(AK)の5局だけとQSOし終了。せっかくNA中部まで聞えていたのに。

昼は、久宝寺緑地でバーベキューをするため出かけますが、自分だけ早く帰って今度はEU方面を狙います。

0600U前からもうEUが聞えています。0930Uまで呼びに回って35局とQSO。珍しいとこでは、4O3A(今までなかなかQSO出来ませんでしたが、何とかQSOしカードも手に入れると簡単にQSO出きてしまう。まあこんなもんか。)、CS2C、CN2Rこんなもんですわ。

近場をさけてゾーン14、15をメインにしたのでこれぐらいの局数です。しかもクラブコールが断然多いし、2回目、3回目もこれまた多い。

さあ、明日はどうかな?

本日、交信頂いた各局ありがとうございました。

SFI=113 SSN=104 A=3 K=0

2011年3月23日 (水)

TS-590のトータルコスト

先日、R&L Electronics HAMilton, Ohioから購入したTS-590のトータルコストですが、

本体、1649.95ドル+送料、153.14ドル=1803.09ドル(レートが84.1778円)日本円で151780円。消費税と通関料が4200円。あわせて155980円。しかし、USA仕様はTCXOがオプションです。日本仕様は標準装備。このオプションが日本橋の無線屋で8000円少々。あと、USA仕様はマイクが標準装備。これが日本円で3255円。とすると大体、157000円ほど。あとはJARDの保証をあわせても日本橋の値段は183000円なんで2万5千円ちょっと得したかな。

しかしドルから円に換える手数料は1ドルあたり2円も取るか。

今回は2回目でクレジットカードが使えたんで簡単に済みました。

みなさまお試しあれ。

2011年3月21日 (月)

15mは今日もにぎやか

地震の為、1週間ほど自粛(とゆうよりやる気にもなりません)していましたが、TS-590をダミーにつなぎ、TXの送信イコライザをいろいろさわってみましたが、どうもしっくりこない。音造りは難しいです。

そんなことをしてると、今日の15mはえらいにぎやかです。にぎやかだとうれしいですなー。

コンテストをやっていたらしく調べてみるとロシアンDXコンテストだそうです。でもロシア以外でも点数になるようなんでかなりの賑わいでした。

それではと、切替器をつけて、IC-7400とTS-590の利き比べ。IC-7400はノイズがS5。TS-590はノイズのS3。やっぱり、NB2が良く効いています。効きやすさはフィルターの幅によりますが、3kHzですとTS-590のほうが了解度がええみたいです。NRも効いていますので余計にそうかも。さすがに作られた年代が違います。

夕方も遅くなってくると、結構深いところまで聞えて来たんで、IC-7400につなぎ換え、ちょっとだけ参加。

SP、F、DL、OE、E7、YO等とQSO、その中でNEWはZ37M、CN2Rの2つ。たまたま出始めだったようで結構簡単にQSO出来ました。あと変わったコールでGM2Y、G5PともQSO出来ました。GM2Yは始めてのQSOでしたが、なぜか私の名前を知ってました。後から考えるとQRZ見てたんかな。でもコンテスト中やのにそんなんするかな。

東北の方へは募金しときましたので、これからぼちぼちやっていきます。

JH7BMF今野さんも無事のようでしたし安心しました。

2011年3月18日 (金)

JJYはがね山 youtubeにUP

youtubeにはがね山のJJY(60kHz)の動画をUPしてみました。

TS-590で受信。初めてですが結構ええ感じで聞えています。夕方でも聞えていましたので決行、安定してます。

http://www.youtube.com/watch?v=GQDwti6wOLo

しっかりとJJYって聞えています。

おおたかど山の40kHzはここでは聞えません。(地震で停波してんのかな)

2011年3月17日 (木)

管、お前が行って来い

相変わらず何にもでけへん、管。無能、リーダー失格の左翼野朗。お前が津波の後の捜索作業をやって来い。原発の冷却に行って来い。

何とか担当にレンホウ?辻本?こんな素人で何にもしないやつを任命してどうしたいんや。

民主党の議員たちよ。おまえら、今どこでなにをしとる?お前らのようなやつは国民の代表でも何でもないぞ。

外国の救助隊が来た時、中国だけどっかの副大臣が迎えに行ったってほんまか?韓国は立った5人で何しに来よった?ええかげんにさらせよ売国民主党。

現地の油がないのは西日本のタンクローリーをチャーターして、緊急車両扱いにして持って行けるやろ。水もそうや。用は売国日本国政府(民主党)のやる気がないだけやろ。

超党派で協力せえや。神戸の時も社会党政権の売国村山のせいで初動が全く動けへんかったやろ。これが左翼政権の正体やな。

しかも民主党現役議員がこんなんじゃーなー。あきれて物もいえんわ。頭わいとるようです。

ttp://yukiko-miyake.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-9725-8.html

7エリアの方には、こちらからはお金以外は送ることが出来ません。腐った政府のせいで不自由な暮らしお見舞い申し上げます。

このあと知りましたが、またあの極左売国前官房長官の仙石を副官房長官にしたらしい。やっぱり管とゆうやつは狂っとるみたいです。中国マンセーの仙石なぞこんな時期には不必要だ。「俺をだれだと思っているんだ」と東電にいったとか。お前は日本をつぶしていくガンなんや。もう国会議員なんぞやめて早う日本人が安心して暮らせる日を作らんとあきません。真っ赤な左巻きはええ機会やさかいちゅんころにでも行って帰ってくるな。

2011年3月15日 (火)

無策な売国政府

これだけ日にちが経ったのに政府として何もしていない売国政府(民主党)。

素人の考えでも、西日本のトラックを借り出し、水その他の物資を買い上げ高速道路を時間制限で専用使用し物資を届けることも出来ない売国民主党。やはり日本人のことはどうでもええらしい。しかも情報を正確に伝えず、隠蔽ばかりしている。日曜日の時点で、福島原発(1号機)はもうメルトダウンしそうだとわかっていましたので、関東の知り合いにはメールしときましたが、信じてない様子。

カンチョクトは史上最大の無能をされけだしていますな。そんなにパフォーマンスが大事か。よその国なら暗殺されても仕方がないでしょう。情報は自分で手に入れ、行動するしかないようです。参考サイトをリンクしときます。ほんまに死の灰が振ってきたらどうしますか?うそならうそええんです。ほんまやったら大変なんです。

http://www.nikaidou.com/

http://www.j-cia.com/  ここはログインしないと見れません。

おまけに今日は岡田何某が子供手当ての財源を復興にあてたらいいとかぬかしよる。子供手当てってその程度やと化けの皮がはがれたようです。

日本政府として今すぐ目に見えることせえや。ぼけが。

2011年3月14日 (月)

深夜のJJY受信

深夜にTS-590で長波を聞いてみました。

すると60kHzのJJY(佐賀県はがね山にある)が受信出来ました。今までの、FT-897、IC-7400ではかすりもしませんでした。(これらは受信改造してあるので動作外です)

短波のように秒針を刻んでいました。初めての長波JJY受信なんでちょっと感動しました。もちろん電源は20年前のトランス式電源。ごっつ重たいし、FANが回るとめっさうるさい。でも小型のスイッチング電源は長波、中波ともにノイズが結構出ています。アンテナは短いけどロングワイヤー。7~8m程度でまっすぐには張っていません。

長波の放送ですが実家では、日本海側なんでロシアの153kHz,243kHzなどそこそこ聞えましたが、こちらでは、ノイズやビートで聞えません。航空無線標識も211kHz伊丹(OG)、346kHz関西(KN)、360kHz名古屋(KC)、373kHz館山(PQ)の4局のみ受信出来ました。ほんまはLF帯は冬場の方がええんですがね。

中波帯は1620kHzの道路情報が聞えます。これは近畿道の八尾です。直線で2km程です。路側ラジオにしては良く飛んできています。

後は1669kHzDSBの船舶気象通報局です。昼は大阪ハーバーレーダーしか聞えませんが、夜になると全国の放送が聞えます。特に、東北、北海道がよく聞えています。AMで聞くと雑音が多く(S/Nが悪い)のこの周波数でUSBにして聞くと鮮明に聞えます。

2011年3月13日 (日)

ARCP-590

Arcp590TS-590用、パソコンソフトです。画面を大きくしてみました。

これがあれば最悪、説明書がなくても何とかなりそうです。

2011年3月12日 (土)

TS-590 到着

今日、TS-590が到着しました。

P1010077 梱包材が発砲スチロールなんで(S字のやつですわ)これがまた、ばらばらになってごみが増える増える。しかも、細かいのは静電気でなかなか取れへん。

外側のダンボールはへなへな。でもこれはこんなもんです。TS-590の梱包は段ボール箱が2重になっていました。厳重すぎるで。

とりあえず、梱包材と戦った後、電源の先端を圧着し、フェライトコアに線を巻いて電源ON。使い方はケンウッドのホームページに日本語のPDFがありますので、ダウンロードし読んでみます。

使い方は基本、TS-480とたいして変わりません。色々さわったり、受信してみたり。感触はええ感じ。特にNBの利きがごっつええ。IC-7400ではパルスノイズがS9。TS-590はS6ほど。明らかに違います。切替器をつけて、15mを聞き比べ。感度は変わらん感じ。しかし、パルスノイズで聞え方がちゃいます。

ダウンロードではパソコンで制御できるソフトがありますので、試してみました。日本語で出来ますので、ますます使い良いです。USBの接続も簡単。こりゃええ。

これから、改造にはいりますわ。

ひどい(追記あり)

昨日の地震、被害がだんだんわかってきましたが、ひどい。阪神よりひどくなりそう。

特に津波。私も小さい頃、小さい津波を見たことがあります。その当時でも小型漁船が何艘かひっくり返っていたのを覚えています。(津波って最初に海側に潮がひいて底が見えてから押し寄せてくるんです)

7エリアにはそんなに知り合いはいませんが、今野さん大丈夫かな。

今の左巻き真っ赤かの政府ではしっかりとした対応はでけんのとちゃうか?うわさはいろいろ入ってるんでどうも信用できんな。日本人を大切にしない民主党じゃあかんわな。

追記です。うわさとゆうのをお知らせします。

政府は発表しませんが、福島第一原発から北側は放射能値がすごく高くなってます。

これも、「そもそも総理の到着を待ったから制御できなくなった(総理が来るとかいわなければ対処法があったが、待っていたら手がつけられなくなった)」菅直人のせいです。菅直人は人殺しですよ。

それから、枝野も人殺し。明らかに放射能漏れがあるのに嘘ばっかり発表して・・・ネット時代にそんなもの通用するはずがない。私の所には東電から直接連絡が入るルートが出来ました。どうしてこのご時世に隠し事ができると思うのか、その精神がわかりません。

ほんまかどうかはわかりませんが、こんなこと言われる時点でもうだめですわな。

2011年3月11日 (金)

MJ/DJ7ZG

Mjdj7zg1 MJ/DJ7ZG(イギリス、ジャージー)  2009年5月27日、17mSSBでQSO。

  

Mjdj7zg2 ジャージーは初めてのQSOでした。しかしOPがドイツの方ですので、ビューローでもOKでしたので、返信もビューロー経由でした。

さすがにビューローだと2年ほどかかるようで、早くもらうならなるべくSASEのがええですね。

2011年3月10日 (木)

なんじゃこりゃ中身がちゃうやんけ

本日、BG8DVMよりSASEが届きました。ああー先日15mSSBでQSOした時のやなとカードを見るとあて先が(TO RADIO)JG6○○○になっているではないですか。

なんじゃこりゃ。完全に入れ間違いやな。とりあえずメールでこんなやからQSLの発行は出来ひんでと送っときましたが。

このカードはJARLにでも回しときいましょうか。(なんて親切なんでしょう)

最近、BYからSASEがよーくるなー。QRZ.COMみたらこちらのカードなんかいらんやろと思うんですが。

2011年3月 8日 (火)

3/8 固定はノイズだらけ

今日もSFI値がとってもよろしいので無線機のSWをON。なんじゃこら、ノイズだらけやないかい。これあきませんがな。固定から出られませんがな。

とゆうことでまた山に行ってきました。最初は15mSSB。いきなりOH3GBSより呼ばれ幸先がええかと思ったんですがそうは行きませんなー。呼ばれるのはぼちぼち。

15mDXはRA3DAD(2回目)、RA9UGU(4回目)、UT2IV、EA3AKP(4回目)、OK2BIQ(3回目)、UR3ML、RA9UES(4回目)、UR5EPG、UA1ADZ、FK1TK(5回目、HENRIさんいつもTNX)、ES3RD(2回目)、RA7GAS(4回目)、F4BUY、RU3DSJ、R4HZZ。各局。その間ちょっとだけ12mでIK7CMYとQSO。

さすがにSFI=153もあると高い周波数がええようです。

交信頂いた各局ありがとうございます。

SFI=153 SSN=122 A=9 K=2

2011年3月 7日 (月)

3/7 朝はええけど夕方はなんかなー

3月7日、朝。2330U。和歌山からの帰りの15mはバンド中いっぱいですわ。

59のきょくを何局か呼んでみてもQRZも返ってこーへん。阪和道に乗る頃には0000Uを過ぎ、一気にシーンとなってしまいました。高速を走りながら15mでCQを出すも和歌山県から大阪府の山の中では全く応答なし。堺市に入ってからWA7OGYからコールをもらいました。レポートは54から55QSBで最初は内容が伝わっていません。レポート、名前、走行中を2回ほど繰り返してゆうてみるとなんとかわかってもらいました。走行中でのDXは久しぶりです。

そんなんで家に帰って、夕方前から15mでCQを出すも今日はあかんわ。VK2FJPとの話でモービルのこと、ノイズのことをいろいろ話ししたのが収穫かな。40mでのノイズ(ごめんね。40mはわからへんねん)から、ワイヤー系のノイズ(ごめんね。これもわからへんねん)車のノイズ(これならなんとかわかりますわ)と話がつかんとこでQSBで信号がが落ちてきます。しゃーないからファイナル。でもええ話でしたわ。

SFIは最高にええんやけど夕方は振るいませんでした。あーあと4A4Aのログ無事乗ってました。これでまた1UP。TNX

交信頂いた各局ありがとうございました。

SFI=143 SSN=118 A=4 K=1

2011年3月 6日 (日)

ARRL DX TEST(PHONE)なんですなー

土曜日からARRL TESTフォーンが始まりましたが、この日の15mはさっぱり。ノイズは多いし、西海岸だけなんで電源OFF。(でも始まる前はニューヨーク州とJAがQSOしているのがきこえていましたけど)。夕方もノイズが高く今日はもう止めた。

日曜日の朝は結構賑わっています。でもやっぱり西海岸が多い。とりあえず59+の局だけ呼んでみました。N5RZ(TX)、W0UA(CO)、VE7CC(BC)、N2IC(NM)、W8OZ(NM)。

この後15mCWで4A4Aが出ていましたので呼んでいるとQRX。また少ししてから同じ周波数で出てきた。どこを取っているかわからんけど、UP3.7で何回か呼んでいると応答あり。ここは始めてやなー。ログサーチで確認せんとあきませんけどね。(前回のVK9C/G6AYのように。でも結局出来てよかったんですが)

交信頂いた各局ありがとうございました。

SFI=135 SSN=114 A=5 K=0

2011年3月 5日 (土)

TS-590 本注文完了

TS-590の注文をぽちっと押してから約1ヶ月経ちましたが、入荷の連絡もなく過ぎました。その間、円のレートも気になっていましたし、クレジットカードが通らんのかとちょっとメールしてみました。

返信は日本時間の朝だったんでちょうどええ時間みたいで、10分少々で返信がありました。内容は

まいどー。TS-590はちょうど今日入荷したとこやで。「私(ほんまかいな、ホームページはIN STOCKになっとったやないかい)」送料は日本まで160ドルや。もしほんまに注文するんやったらはよう返事したってや。すぐに送れまっせ。

と言う内容でした。(多少は脚色してますが)そこでまた、こちらからは、ほんまに注文するさかいたのんまっせと。(その後、ON ORDERに変わってました。ええ加減やなー。まあアメリカなんでしゃーないか)

翌、深夜のメールでは、

注文おおきに。今日送ったさかいちょっと待っといてや。金額は全部で1803.09ドルやで。

っと返事がありました。1週間ほどで到着しそうです。また今度、トータルコスト(クレジットの請求があるまで正確な金額はわかりませんが)をお知らせします。

USA仕様ではTCXOが入っていません。しかし、確実に日本で買うより安くつきます。(但し1ドルが90円を超えるとあまりメリットはありません)

今回も R&L Electronics HAMilton, Ohio でお買い上げ。ちょっと得しました。しかしWはオプションが日本より高いのなんででしょう。

2011年3月 4日 (金)

3/4 初めての10mDX

今日も早く帰ってきたんで、ちょっと山の上に。

しかし15m、17mともに静かなもんです。ビーコンも近場しか聞えません。今日はあかんかなー。しかし10mはどうかなと、アンテナの調整をかねて聞いてみる。

10mSSBで9M6/VO1AU、H44MS(3回目)とQSO出来ました。さすがにQSBがありましたが何とかセーフかな。その後15mSSBに移るもやっぱりあきません。JS6RIY(石垣島)より声を掛けてもらったのみ。太陽の調子はええ見たいですけど、磁気嵐なんかなー。ロシアも今日は弱いなー。

クラスターに10mCWでA45XRがUPされたんで聞きに行くと、579ほどで聞えています。おっ?いけるんちゃう?とゆうことで呼んでみると/M?が帰ってきました。再度コールするとしっかり取ってくれました。ここはNEW ONEです。SSBにも出てきましたが、さすがに聞えていないようでQRZも帰ってきませんでした。

いやー初めての10mDXも、ええもんですなー。

交信頂いた各局ありがとうございました。

SFI=121 SSN=71 A=14 K=3(今日は15m-17m、12m-10mともにFAIRになっていました)

2011年3月 2日 (水)

3/2 懲りもせずに15m

今日も懲りずに15mでCQ。ちょっと時間が早かったんでだーれもいません。ロシア語のラグチューも聞えません。ちょっと休憩。

ぐるぐる回していると21.300でJY4NEがCQ連発。呼んでみると1発応答。その後いつもの21.320辺りでCQ。UA3ZCJ、BG5VSD(3回目)、FK1TK(4回目HENRIさん、いつも声を掛けてくれてありがとう。)今日もEU向けでCQ出していましたが、59もらいました。ちょうどバック方向だったんでフロントに向けると59+20もらいました。UR6ML、EX8BS、UR3HC各局とQSO。TJ3AYがスポットされたんで聞いてみると、しょぼしょぼで43ほど。こらあかんわ。17mも聞いてみましたが、こちらはしーーん。

交信頂いた各局ありがとうございました。

SFI=111 SSN=72 A=25 K=4

2011年3月 1日 (火)

3/1 風邪ひいて休んだんですが

昨日、今日と風邪で休みです。午前中は静かに寝ていましたが、午後はウルトラビームのホームページを見ながらこりゃええなー、これやったら上げれるかもとか、ステップIRより安いなーとか空想していると調子が良くなり無線機の前へ。

17mは全く信号らしきものも聞えません。15mはパイロットのロシア語ラグチューが聞えているんで、上の方でCQ。本日のDXはUA4FK(2回目)、ZL1AAO(2回目)、UA9JEC、YL2TQ、RN3BP、RA3AGD(2回目)、BI7LSI、VK3AHT、VK5FPAS(3回目、10Wです)、VK5LDM(2回目、ラグチューモード)、CWではRI1FJ。もっといけるかとCQで粘ってみましたがあきませんでした。

交信頂いた各局ありがとうございました。

SFI=96 SSN=54 A=2 K=3

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »