2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 最近の出来事 | トップページ | うーーん。18MHzどないなっとんねん »

2010年6月14日 (月)

TS-480SAT購入(手続き編)

先日、TS-480がええなーっと言うていましたが、本日(徹夜明けで)送金手続きしてきました。

アメリカの R&L Electronics で購入しました。

最初はクレジットで入力していましたが、wire transfer(電信送金)でってメールが来ました。アメリカやったらクレジットが確実なんでしょうが初めてやからかな?英語なんかほとんどわかりませんが今は自動翻訳がありますのでこれでメールのやり取りは結構スムーズでした。(少なくても意味は通じているようですし)日本との時差があるんでメールが来るのは夜から早朝が多かったです。

今、ここではTS-480SATが889.95ドル(TS-480HXが989.95ドル)。送料は100ドルなんで計989.95ドル。今日のレートは1ドル=92.77円でした。無線機+送料(UPS)+送金手数料(2500円)=日本円で94337円!!

郵便局のぱるるで送金しました。小さい郵便局でしたがとても丁寧で安心できました。事前にインターネットでやり方を印刷していきましたが書類の書き方を間違って2枚ほど失敗しました。でもやってみるとごっつ簡単。ただ到着には1週間ほど掛かるらしいですけど。

クレジット決済だと決済日のレートで日本円が変わるみたいですが、この電信送金は基本その日の11時のレートが適用されるようです。

日本で買うと今のところ、最安値で125000円でしたので差額は約30000円。こりゃ大きいですなー。50Wの改造料はメーカーに送ってだいたい送料込みで8000円ほどですし、CWフィルターなんかも差額で買えます。無線機類は安いですがオプションは日本で買ったほうがかなり安いようです。

100W機の購入なんでまたどこぞの下郎がオーバーパワーだの騒ぎよるんかなー。ほんまにオーバーパワーするんやったらTS-480HX買うけどね。

追加です。50Wの改造はダイオードカットでできるようですの挑戦してみます。

http://www.randl.com/shop/index.shtml

« 最近の出来事 | トップページ | うーーん。18MHzどないなっとんねん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

モービルにTS480使ってますョ~ 音もよし。使い勝手良し。とてもお気に入りです。楽しみですね♪

>>knh局
まいどです。
おおー。やっぱり評判どうりですなー。
音もいいと聞きますし。キーもよーさんありますし
到着が楽しみです。
到着するのに3週間はかかるかな?
届かんことはないでしょうし、ええ買いもんしましたわ。

突然申し訳ありません。TS-480のことをお聞きしたいと思いました。米国から買われたようにお見受けしますが、日本での申請などはどのようにされたのでしょうか? 教えていただければ幸いです。
また、国内仕様との差はありましたでしょうか?
なかなか評判は良いようですね。

前田さん、こんばんは。
はい、アメリカから購入しました。
なので技適番号はありません。
TSS経由で申請です。
国内使用との違いは、5MHzがあることです。と言うてもSG改造してしまうとHF帯もすべての周波数で送信出来てしまうので要注意です。
現在では円安ですのでアメリカから買っても金銭面でメリットはないかもです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の出来事 | トップページ | うーーん。18MHzどないなっとんねん »